無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シャキピリねぎが味の決め手! お酒が進む「とりもも肉のから揚げ」5選

レシピ

世代や性別を問わず大人気の「から揚げ」。いつもの食事はもちろん、行楽やおもてなしなどの場面でも活躍してくれます。今回はそんなから揚げの中から、とりもも肉のから揚げ5選を紹介。ねぎをベースにしたソースやあんが、ご飯はもちろん、お酒とも合うので、ぜひ試してみてくださいね。

とりから揚げのねぎソース(1人分362Kcal、塩分1.9g)

【材料・2人分】

とりもも肉 1枚(約250g)、おろしにんにく 1/2片分、おろししょうが 1/2かけ分、ねぎソース(長ねぎ 4cm、赤とうがらしの小口切り 1/2本分、酢 大さじ1と1/2、しょうゆ、砂糖 各小さじ1、ごま油 小さじ1/2)、しょうゆ、みりん、片栗粉、揚げ油

【作り方】

1. とり肉は一口大に切ってボウルに入れ、にんにく、しょうが、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1/2を加えてもみ込み、約10分おく。

2. ねぎソースを作る。ねぎは斜め薄切りにし、水にさらして水をきる。ほかの材料をよく混ぜ合わせ、ねぎも加えて混ぜる。

3. 1のボウルに片栗粉大さじ2を加えて混ぜ、低温(約160℃)に熱した揚げ油に1切れずつ入れて揚げる。こんがり色づいて浮き上がってきたら火を強めてカラリと揚げ、取り出して油をきる。

4. 3を皿に盛り、ねぎソースをかける。

とり肉と赤とうがらしでピリ辛味に仕上げたねぎソースが相性抜群です。にんにくやしょうがなどの薬味を肉の下味として使えば、より濃厚な味わいに。ねぎは斜め薄切りにして食感を残しておくのがポイントですよ。

鶏もも揚げのねぎ塩だれ

カリカリのころもにねぎ入り塩だれがしみしみ♪ 汁けが少ないのでお弁当のおかずとしても活用できます。

から揚げの黒酢あん

黒酢がきいたあんがとり肉によくからみます。お好みで香菜(シャンツァイ)、別名パクチーを添えて召し上がれ。

スピードから揚げのねぎソース

忙しい時でもすぐにできる時短から揚げ。下味をもみこんだとり肉を電子レンジで加熱することで、揚げ時間を短縮できます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ