無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食費を大幅にカットできちゃう♡一週間の簡単献立作りハウツー

食費に交通費にと、毎月かさむ出費に困っていませんか?「どこを節約できるだろう?」と悩んでいるなら、断然食費を節約するのがおすすめ!食費を大幅にカットできちゃう一週間の簡単献立作りハウツーをご紹介します♡

2018年4月
ライフスタイル

今月も家計が大変…!

毎月の家計を見て、驚いてしまったことはありませんか?「あんなに頑張って節約したのに。」と、ショックを受けてしまったり…。  

魔法の節約法があった♡

実は、頑張らなくても食費を大幅に節約できる魔法の方法があるんです。それは、一週間分の献立を考えてから食材をまとめ買いすること!それだけで、食費の浪費を防ぐことができるんです。

献立ノート復活!
続けられるように、マメに記録しなくっちゃ。
ちなみに金曜日の手羽先のしぐれ煮。
雑誌に載ってた笠原さんのレシピ。
コトコト煮るだけなのに、骨がするりんとはずれて、とっても美味♡

#暮らし#献立ノート#献立#よるごはん#おうちこはん#手帳#セリア#家事#手書き#丁寧な暮らし#暮らしを楽しむ
instagram.com

ついでに、毎日の夕食作りも楽になる♡食費を大幅にカットできる、一週間の簡単献立作りハウツーをご紹介します。

1.まずは献立を決める

火曜日の買い出し&献立予定。
少しずつですが、ペースが整ってきました。
週末は予定が入りそうなので、とりあえず金曜日まで。
写っているものプラス、ごみ袋2種類で4200円ほどでした。
今日はお疲れモードなので、メインはお惣菜です!(笑)手を抜きつつ、毎日やりくりすることが大事ですからねー。

下の方に書いてあるのは、金曜日までに作りたいものリストです。

#暮らし#買出し#献立#手書き#食材#食費#やりくり#主婦#キッチン#台所#すっきり暮らす#シンプルライフ#丁寧な暮らし#暮らしを楽しむ
instagram.com

まずは、一週間分の献立を決め、書き出しましょう。メモ用紙や手帳、スマホのメモ機能を使っても構いません。家族の好みを考慮したり、食事のバランスなどを考えながら決めたりすると、より美味しい献立になります。

2.料理アプリを利用しても◎

献立を考える際は、便利な料理アプリを利用するのもおすすめ。無料登録のアプリも多く、気に入ったレシピは「お気に入り機能」等で見ることができます。

3.買い出す食材と量を書き出す

次に、一週間分の献立に必要な材料とその量を書き出しましょう。例えば人参をカレーに1本分、きんぴらに1本分で「1袋必要」というように、食材名と一週間分の合計の量を書き出していきましょう。

4.食材名をスーパーの陳列順に並び替える

次は、書き出した材料をスーパーの入口から陳列順に並び替えます。カテゴリー別に、野菜・肉魚・乳製品など大まかで構いません。

記事に関するお問い合わせ