無料の会員登録をすると
お気に入りができます

愛が深い証拠!男が「彼女と以心伝心できている」と感じる瞬間とは

恋愛・結婚

お互いのことを深く知ることで、行動パターンや相手が考えていることが分かるようになります。
恋人と以心伝心できていると分かった時、とても嬉しくなりますよね。

男性が彼女と以心伝心できていると感じる時は、一体どんな瞬間なのでしょうか?

(1)料理を作る時自分好みの味付けをしてくれる

彼がどんな味付けが好きなのか知っている彼女は、料理を作るたびに彼好みの味付けに仕上げます。
いちいち「味濃いほうが好き」「薄味派なんよね」と言わなくてもそうしてくれる彼女に、彼は以心伝心できていると感じるようです。

自分の好みや趣味を理解できているのは大きいかもしれませんね。

(2)デートの行先がスムーズに決まる

気持ちが通じ合っているカップルは、デートの行先くらいでケンカしたり険悪になったりしません。
「この人とならどこへ行こうが楽しい!」「行先決めるのに時間をかけたくない」と、スムーズに決まることが多いです。

デートの行先に限らず、何事にもスムーズに決まると意志疎通ができていると実感します。

(3)自分から頼む前に用意してくれる

何か頼み事をする前に、すでに用意できていることが分かると、男性は嬉しくなります。
例えば、急用で食器洗いをお願いしようとすると、その前にすでに片付けを終わらせていたり……。

「こうした方が相手が助かるだろう」と予想して行動できる彼女となら、確かに以心伝心できていると感じやすいでしょう。

(4)仕事中にLINEしたり必要以上に話しかけない

仕事中は、職場の人以外からは邪魔されたくないと思っています。
そのため、彼女からのLINEはスルーしますし、在宅ワークの場合は話しかけないでほしいというのが本音です。

その本音を言わなくても、その場で察して行動できるのが空気が読める彼女の特徴といえるでしょう。

以心伝心できるためには、男性を喜ばせる行動が前もってできるかどうかが重要です。
そのためには、日頃から彼のことをよく見て行動パターンを理解しながら、空気を読むことができれば最高。

上記の4つが当たり前のようにできれば、彼との結婚も1歩近づくでしょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ