無料の会員登録をすると
お気に入りができます

余った「餃子の皮」を有効活用♡すぐに作れる簡単おかずレシピ10選

余りやすい餃子の皮を使った、簡単・美味しいおかずレシピをご紹介。調理方法によって様々な食感や味が楽しめるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年3月
レシピ

余りやすい餃子の皮で簡単おかず♡

家庭のおかずとして定番の餃子。でも作った後には皮が余ってしまい、使い道に困ってしまうという方も多いのでは。

oceans-nadia.com

今回はそんな「餃子の皮」を使った簡単レシピをご紹介。様々なレシピに活用することができるので、皮が余ってしまったという時にはぜひお試しを。

餃子の皮で作るアレンジレシピ10選

①モチモチお手軽ラザニア

oceans-nadia.com

華やかな見た目のラザニアを、餃子の皮で手軽にアレンジしたレシピ。モチモチ食感がミートソースやチーズとよく合い、餃子の皮とは思えない本格的な仕上がりに。パーティシーンにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

②パリパリ!ハムチーズとトマトの包み揚げ

oceans-nadia.com

ハム、スライスチーズ、ミニトマトをカットしたら餃子の皮で包んで揚げ焼きにするだけ。中からチーズやトマトがじゅわっとジューシーに溢れ、お酒との相性も抜群です。冷蔵庫にある材料ですぐに作れるのも嬉しいですね。

詳しいレシピはこちら

③パリパリあつあつポットパイ

instagram.com

おうちカフェ風のオシャレなポットパイも餃子の皮で。レンジで作った濃厚じゃがいもポタージュを耐熱容器に入れ、餃子の皮をかぶせてトースターで焼き上げれば、ぱりぱり食感が楽しいカフェ風メニューの出来上がり。

詳しいレシピはこちら

④餃子の皮の小さなガレット

oceans-nadia.com

小さいサイズ感が可愛らしい、サクサクのミニガレット。うずらの卵やミックスチーズなどを乗せて四辺を折ったら、あとはフライパンで焼くだけ。朝食やおつまみ、オードブルと色んなシーンで活躍しそうなメニューです。

記事に関するお問い合わせ