無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「自信が持てない…」人生が思うように進まない時に聞きたい10の言葉

一生懸命がんばって自信を持っていたはずなのに、思ったほど周りに評価されなかったり、自分が思っていた方向と違う方向へ進んでいったり。人生が思うように進まず自信を失いかけてしまうことってありませんか? そんな時に心に染み入る10の言葉をご紹介します。

2018年3月
ライフスタイル

自信を取り戻したい!

疲れた時こそ人の言葉が心に沁みる

夢や理想を持ち、それに向かって努力し行動する女性はとても素敵で輝いています。でも、ときには挫折や失敗も避けられないもの。

unsplash.com

がんばっている人ほど挫折で味わう衝撃も強く、心が押しつぶされてしまいそうになることもありますよね。そんな時は、失敗を経験した後で華麗に変身した成功者の言葉に耳を傾けてみませんか?

心に効きます♡自信を取り戻す言葉

1.良いことも悪いこともあってこそ人生

人は常に前へだけは進めない。引き潮あり、差し潮がある。
(ニーチェ/ドイツの哲学者)

悪いことが起こるとそれだけに心を支配されそうになりがちですが、思い出してみてください。良いこともたくさんあったはず。今の状態がずっと続くわけではないことに気がつけば、また新たなスタートのはじまりです。

2.人は思ったような人物になる

人生は自分の思い通りになんかならないと思っている人は、自らが思い通りにならないことを望んでいる人です。
(ジョセフ・マーフィー/米国で活動したアイルランド出身の宗教者・著述家)

unsplash.com

自信を持っていたつもりでも、どこかで自分や取り巻く世界を否定してはいませんでしたか? 自分自身を強く信じて内なる声にきちんと耳を傾け行動すれば、人生は思った方向に進みはじめます。

3.挫折をどう捉えるかでその後が決まる

行き詰まるのは重荷を背負っているからではないわ。背負い方がいけないだけなの。
(レナ・ホーン/米国のジャズ歌手、女優)

www.pexels.com

幸せそうに見える誰にでも、背負っているものが何かしらあるものです。失敗や挫折、トラブルは誰にでもありますが、そこから勉強する姿勢が、その後の人生を変えていくのではないでしょうか。

4.勝ち負けだけで判断しないで

人生はいたって単純。競争なんて本当は存在しないし、勝たなきゃいけないレースもない。
(スザンヌ・サマーズ/米国の女優、作家)

www.pexels.com

時に人は競争の場に身をおくこともあります。でも、勝負は「時の運」と言われるように、必ずしも実力が評価されるとは限らず嗜好の違いで判断されることもあるもの。物事を優劣だけで判断しないよう心がけたいですね。

5.チャンスはいつ来るかわからない

人生と言うものは、思わぬ時に道がひらけたり、閉じたりするものだ。
(武者小路実篤/日本の小説家、詩人、劇作家、画家)

unsplash.com

自分だけが環境やチャンスに恵まれていないと感じてはいませんか? 前を向いてさえいれば、幾度かのチャンスの到来に気がつくはず。平等に巡ってくるチャンスに挑むかどうかは、本人次第です。

6.機が熟すのを待つのも大切

悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。おしなべて、事を成す人は必ず時の来るのを待つ。あせらずあわてず、静かに時の来るのを待つ。
(松下幸之助/日本の実業家、発明家、パナソニック創業者)

www.pexels.com

思わず気がせいてしまい、自分自身も環境も未熟なうちにペースを速めてしまうことはよくあることです。努力してさえいれば、風向きも変わってきます。そのタイミングを逃さないようにしましょう。

7.誰のために、何のために生きる?

誰かに認められるために生きてるわけじゃない。結局のところ、全員を満足させることは不可能なの。だからこそ自分のために生きなきゃ。
(ニコール・リッチー/米国のデザイナー、女優)

www.pexels.com

周囲の評価で自分の価値を決めてしまうと、価値を上げることだけにとらわれ周囲を気にするあまりに、最終的に自分自身が楽しむことを忘れがちに。自分が居心地よく思える生き方を再確認してみるのも良いことです。

8.「やらずに後悔」より「やって後悔」

後悔っていうのは、やってしまったことにするもんじゃなくて、やらなかったことにするものよ。だから私はチャンスがきたら必ずトライするわ。
(キャメロン・ディアス/米国の女優)

失敗や挫折は、自分自身が勇気を出して踏み出した勲章のようなもの。チャレンジした自分を褒めてあげていいのです。たとえ思ったような結果にならなくても、悔しさと経験はその後の人生をより豊かなものにしてくれます。

9.未来は誰にもわからない

“絶対に不可能”なんてことはないし、“必ずいつもそうなる”なんて保証もない。
(グレース・ケリー/米国女優、モナコ公国の公妃)

www.pexels.com

自信を失うことが何度も続くと、人は自分の可能性を信じられなくなりがちです。しかし、自分自身で未来を決めてしまうことほど危険なことはありません。未来は誰にも予測できないからこそ、可能性を信じることが大切です。

10.失敗や挫折は人を成長させる

叩かれたからといって、へこんでしまうことはないわ。あれだけ叩いて卵を泡立ててもケーキはふくらむもの。
(メアリ・ジョンストン/米国の女性作家)

www.pexels.com

夢は、持つことをあきらめた時に手から離れていってしまいます。凹んだ気持ちをパワーに変えて前向きに進んでいけば、大きく花開くことも少なくありません。

抱え込まずに心を解放しよう!

自分の存在が小さく思えてしまう大きな原因は、実は自分自身の心の中にあったりするものです。それに気づくことができればしめたもの。

いつまでも負の感情にとらわれたままにせずもっと遠くに羽ばたけるように、心を解放して夢を実現させてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ