無料の会員登録をすると
お気に入りができます

節約・時短に!朝食もお弁当もOKな「冷凍おにぎり」レシピ

日本人のソウルフードといえば、軽食やお弁当の定番「おにぎり」ですよね。そんなおにぎりを作り置きして冷凍保存しておくと、とっても便利なんです!忙しい毎日の時短・節約に役立つ、「冷凍おにぎり」の作り方についてご紹介します。

2018年3月
レシピ

①バター醤油の焼きおにぎり

oceans-nadia.com

焼きおにぎりもそのまま冷凍できるんです!ほんのりバターの風味たまらない、こんがり美味しい焼きおにぎりも是非「冷凍おにぎり」にしてみて下さい。

レシピはこちら

②チキンライスで冷凍おむすび

recipe.rakuten.co.jp

冷凍保存後、自然解凍でも美味しく食べられるチキンライスのレシピです。出先に電子レンジがなくても安心なのでお弁当用におすすめです。

レシピはこちら

③舞茸の炊き込みごはん

recipe.rakuten.co.jp

めんつゆを使って味わいアップ!味付け海苔を巻いて食べると絶品です(海苔を巻かずに冷凍し、レンチン後に味付け海苔を巻きましょう)。舞茸や油揚げも冷凍しておくといつでもすぐ使えるので便利ですよ。

レシピはこちら

④ツナと人参の炊き込み御飯

recipe.rakuten.co.jp

簡単なのにクセになる!薄味で誰でも食べやすい、ツナと人参の炊き込み御飯。ツナは油のある普通のタイプがおすすめだそうです。もちろん冷凍保存OKです。

レシピはこちら

「冷凍おにぎり」で賢く時短・節約!

ちょっと小腹が空いた時や時間がない時の朝ご飯、おやつの代わりに…など、「冷凍おにぎり」は様々なシーンで大活躍してくれます。

お好みのおにぎりを作ったらラップに包んでまとめて冷凍するだけでOK!忙しい毎日の時短・節約に、余ったご飯を「冷凍おにぎり」にしてみませんか?

毎日の食卓が一味違う♡簡単&便利な「ネギ味噌」活用法

甘辛い味がやみつきになる♡最強ご飯のお供「ネギ味噌」。実は、白いご飯にのせるだけでなく、色々な料理に使える万能調味料なのです!基本のネギ味噌の作り方から活用法まで、まとめてご紹介致します。
723
記事に関するお問い合わせ