無料の会員登録をすると
お気に入りができます

白菜丸ごと1個消費!ぱぱっと作れる白菜サラダ3選

レシピ

日々おいしい食卓を研究する、サンキュ!STYLEライターの藤本マキです。

ごちそうを買ったり作ったり、おいしいものを自宅で楽しむ過ごし方が増えましたね。
そんなおうちごはんに大活躍!お手ごろ価格の白菜を使った、作り置きもできる白菜食べ切りサラダ3選をご紹介します。

白菜を時短で水切りする方法

白菜をサラダや和え物にするときは、塩をまぶして水気が出るのを1、2時間待ってからしぼって…という方法も多いですが、そんな長時間待てない!というときは、ぱぱっと数分で水切り完成、しかもシャキシャキ感も残る、この方法がおすすめです♪

【基本の分量】
白菜…300g
塩…ひとつまみ

白菜は、芯は1~1.5cm幅に、葉の部分は3cm程度の幅に切り、耐熱ボウルに入れる。塩を振り、全体に塩が行き届くまで両手を使って混ぜ合わせる。

ラップをかけて、600Wの電子レンジで3分加熱する。

白菜はゆでるとくたっとなってしまいますが、レンジにかける方法ならシャキシャキ感は残ります。

レンジ加熱中に別のボウルに水をはって用意し、加熱後すぐにその中に白菜をさっと浸け(15~20秒程度)、ザルにあげてから水気をしぼります。少し熱が残っていますが手でふれる程度のため、それをしぼれば白菜の水切りは完了です。

それでは、約10分で作れる!白菜サラダ3選をご紹介します。
3つすべて、上記の方法で水気を切った「水切り白菜」を使用します。

止まらなくなる♪『白菜とカニカマの塩昆布サラダ』

老若男女問わず人気のカニカマ×塩昆布を使った白菜サラダです。

【材料】
水切り白菜(白菜300g、塩ひとつまみ)
カニカマ…60g
A) 塩昆布…4g
A) いりごま…小さじ2
A) 白だし、ごま油…各小さじ2
醤油…少々(お好みで)

【作り方】
水切り白菜をボウルに入れ、ほぐしたカニカマとAを加えて混ぜ合わせる。味を見て、お好みで醤油を少々加えてください。

白菜も洋風が合う!『白菜とベーコンの洋風マヨサラダ』

意外にも洋風がマッチ!抱えて食べたくなるほどの人気の白菜のサラダです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ