無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイエットや肩こりにも♡「深呼吸」するだけで得られる驚きのメリット10

いつも無意識のうちにしている呼吸。深くゆっくりと呼吸することで、体にうれしいメリットがたくさんあることをご存知ですか?ダイエットやリラックス効果もある、「深呼吸」のメリットについて解説します。

2018年3月
ライフスタイル

「深呼吸」は体に良い♡

息をスーハーするだけの超簡単健康法

いつも何気なくしている呼吸。実は、深くゆっくりと呼吸することが体に良いと知っていましたか?「深呼吸」にはうれしいメリットがたくさんあるのです。

そこで今回は、正しい「深呼吸」の仕方から、うれしいメリットまで詳しく解説します。

体に良い「深呼吸」のやり方

方式は「腹式呼吸」

呼吸には息を吸って肺を膨らませる「胸式呼吸」と、息を吸ってお腹を膨らませる「腹式呼吸」の2種類あります。深呼吸では「腹式呼吸」をしましょう。

①姿勢は背筋を伸ばして

しっかり空気を体に取り込めるように、背筋は伸ばして。立っても、座っても、仰向けになってもOKです。

②体の中の全ての空気を出すように、口で息を吐く

体の中にある全ての空気を出し切るように、口で息を吐きます。10秒くらいかけてゆっくりと。このとき、お腹を少しずつへこませましょう。

③鼻で息を吸いながら、お腹を膨らませる

鼻で深く息を吸います。このとき、吸った空気をお腹にためる気持ちで、お腹を膨らませて。

④ゆっくりと口で息を吐きながら、お腹をへこませる

記事に関するお問い合わせ