無料の会員登録をすると
お気に入りができます

持ち寄りパーティーに最適! かわいくて食べやすい「プチサンドイッチ」

レシピ

出会いと別れの季節でもある春は、謝恩会や親睦会などのイベントが増えてきますよね。時には参加者が料理を持ち寄る“ポットラックパーティー”があるかもしれません。でも慣れていないと、「なにを持って行けばいいのかわからない…」と悩んでしまう人もいるはず。

今回はホームパーティーで活躍してくれる「プチサンドイッチ」をご紹介。素手で食べられる上に、小さなサイズにカットすることで多くの人に振る舞えるのがうれしいポイントです。そのままでもOKですが、せっかくなら仕上げにピックを刺して見た目もおしゃれにしてみては?

プチサンドイッチ

【材料・作りやすい分量[6組・54切れ]】

食パン(サンドイッチ用・12枚切り) 12枚、ごまエッグ(ゆで卵 3個、白練りごま 小さじ2、マヨネーズ 大さじ3、しょうゆ 小さじ1)、たらこバター(バター 60g、たらこ 1腹[約60g])、バジルブロッコリー(ブロッコリー 小1個[約140g]、塩 適宜、粉チーズ 大さじ3、オリーブ油 大さじ2、バジル[乾燥] 小さじ2、塩)、ツナオニオン(玉ねぎ 1/4個、ツナ缶 小1缶[80g]、クリームチーズ 80g、塩、こしょう 各少々)

【作り方】

1. 食パンの半量に、好みのスプレッドを大さじ2ずつぬって、好みの具(チーズ、味つけのり、ハム、きゅうり、サーモンなど)適宜をのせ、残りのパンにバター適宜をぬってはさむ。すべて9等分に切る。

2. ごまエッグを作る。まな板の上に、ペーパータオルを敷き、ゆで卵をみじん切りにする。ボウルにゆで卵、白練りごま、マヨネーズ、しょうゆを入れ、よく混ぜ合わせる。

カロリー全量で538kcal、塩分全量で2.2g

3. たらこバターを作る。バターは室温に置いてやわらかくする。たらこは薄皮から身をこそげてボウルに入れ、バターを加えてよく混ぜ合わせる。

カロリー全量で531kcal、塩分全量で3.9g

4. バジルブロッコリーを作る。ブロッコリーは小房に分け、塩を入れた熱湯で約5分、やわらかめにゆでる。ブロッコリーをボウルに入れてフォークで細かくつぶし、粉チーズ、オリーブ油、バジル、塩を加えてよく混ぜ合わせる。

カロリー全量で365kcal、塩分全量で2.1g

5. ツナオニオンを作る。玉ねぎはみじん切りにして、水にさらし、水をきる。ツナは缶汁をきる。耐熱ボウルにクリームチーズを入れてラップをかけずに電子レンジで約1分加熱してよく練り、玉ねぎ、ツナを加えて混ぜ合わせ、塩、こしょうで調味する。

カロリー全量で509kcal、塩分全量で2.3g

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

サンドイッチの味を左右するスプレッドは、あっさりしたものからコクを感じられるものまで全4種類。ピンクや黄色、グリーンが映え、食卓に並べた時に華やかな印象になります。お好みの具材と組み合わせて、飽きのこないサンドイッチにしてくださいね。

詳しいレシピはこちら!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ