無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハマる理由は簡単なのに絶品だから♡話題の「#たぬきおにぎり」知ってる?

専門店ができるほど、最近の「おにぎり」はバラエティ豊か。具材のアレンジもしやすく、毎日食べても飽きることがありません。コンビニの新作おにぎりも気になるところですが、今回は、Instagramで話題の"たぬきおにぎり"にスポットを当ててみました!

2018年4月
レシピ

「たぬきおにぎり」ってどんなおにぎり?

とっても美味しい!と、注目を浴びている「たぬきおにぎり」。そう、あの「たぬきうどん」に入っている「天かす」を具にして握った、いわゆる、「たぬきうどん」のごはんバージョンです。

握りたてはサクサクとした食感を、時間が経つとしっとりと油がなじみ、コクのある味わいを楽しむことができるのです。一度食べると、その美味しさにやみつきになる人が続出中なんだとか。

Media?size=l
instagram.com

お弁当にもピッタリなので、これからのお花見やピクニック、新生活のランチタイムにも大活躍しそうですね。気になる美味しいレシピ、早速ご紹介しましょう!

まずは基本の「#たぬきおにぎり」から

Media?size=l
instagram.com

ご飯以外に用意する材料は、天かす、刻みネギ、めんつゆの3つです。この3つをよく混ぜたら、さらにご飯に混ぜて握るだけ。とっても簡単ですよね。めんつゆは、希釈タイプのものを薄めずに使います。

おにぎりなので、手に塩を振ってから握るのが基本ですが、めんつゆの濃さの加減をみて、お好みで調整しましょう。

元祖・たぬきおにぎり を作ってみる

ワカメのたぬきおにぎり

recipe.rakuten.co.jp

ワカメの磯の風味が食欲をそそるたぬきおにぎりです。めんつゆではなく、だしの素とお醤油で味付けをしても美味しそうですね。ワカメはできるだけ小さくカットすると、天かすの食感を邪魔しませんよ。

ワカメで作ってみる

塩昆布のたぬきおにぎり

recipe.rakuten.co.jp

お酒のアテとしても抜群!とウワサの塩昆布アレンジ。ほどよい塩加減とめんつゆの甘辛さがやみつきになる美味しさです。塩昆布には、あえてネギを入れない方が合うそうですよ。

塩昆布で作ってみる

塩昆布のたぬき焼きおにぎり

cookpad.com

たぬきおにぎりを焼いても絶品なんだとか。お焦げのようなご飯の香ばしさはもちろん、天かすのカリカリッとした食感がたまりません!

焼おにぎりにしてみる

お好み焼き風たぬきおにぎり

cookpad.com

こちらは、めんつゆではなく「だしの素」を使った変化球のたぬきおにぎりです。紅ショウガに仕上げのソースでお好み焼き風に。美味しいだけでなく、粉末のだしの素なので、ご飯がベチャつかず握りやすいという利点も!

お好み焼き風を作ってみる

とろ~りたまごのたぬきおにぎり

cookpad.com

とろりとした黄身が天かすのコクをグググッとパワーアップしてくれる、たぬきおにぎりです。半熟の黄身はゆで卵ではなく目玉焼きなので手軽に作ることができますね。握るのが難しいので、「おにぎらず」で仕上げます。

半熟目玉焼きで作ってみる

皆さんのアイデアが楽しい♡

Media?size=l
instagram.com

一番手前がたぬきおにぎりなのですが、紅ショウガの色が可愛いですね。真ん中がアスパラベーコン、奥がかに玉で、和洋中おにぎりで仕上げてあります。彩りが良く、これからの季節にぴったりです。

Media?size=l
instagram.com

こちらは、梅干し と鮭フレーク をプラスしたたぬきおにぎりです。天かすのコクと梅干しの酸味が意外にも相性抜群!後味もサッパリしています。色味も可愛らしいですね。

Media?size=l
instagram.com

茹でえびのマヨネーズ和えをプラスしたら…なんと「天むす」のような味になるんですって!これはぜひ試してみたいアレンジです。プリッとしたエビの食感も良く、老若男女問わず好まれるお味です。

Media?size=l
instagram.com

こちらは「月見たぬきうどん」をイメージしたたぬきおにぎりだそうです。黄身の醤油漬けを、くぼみをつけたおにぎりにオン。トロッととろける黄身が天かすと絡み、美味しさ倍増です。

Media?size=l
instagram.com

「たぬき」があるなら「きつね」があってもいいですよね。天かすの代わりに細かくカットした油揚げで握ります。「たぬき」と「きつね」、セットでお出しするユニークさ、マネしたいアイデアです。

Dummy error 300x300
instagram.com

めんつゆでうっすらと染まったご飯がたぬき色…ということで「たぬき」に見立てて盛り付ければ、こんなに可愛いプレートに。お顔の黒い部分も海苔で作ることができるので、まさにおにぎりにピッタリですね。

お弁当も楽しく♡

Media?size=l
instagram.com

おにぎりなので、もちろんお弁当にも最適です。時間が経ってご飯になじんだ天かすも美味しいですよ。お弁当箱に詰めてから具材を盛れば、見栄えも鮮やかになりますよ。こちらはコーンを散らして菜の花畑のようです。

Media?size=l
instagram.com

うっすらと色がついたおにぎりなので、キャラ弁にも大活躍です。たぬきのほか、犬やクマも再現できそうです。ふたを開けた瞬間の楽しさはもちろん、「明日はどのキャラクターにしようかな」と作る時も楽しめます。

Media?size=l
instagram.com

可愛いだけではありません。天かすの油分がおなかを満たしてくれるので、男性陣へのお弁当としても喜ばれます。シンプルに握ったたぬきおにぎりも、意外にオシャレですよね。

「天かす+ご飯」の美味しさ、新発見♡

レシピのバリエーションが少ない「天かす」。ご飯と一緒に握るだけで、とても美味しそうですよね。一度食べると、味付けのポイントとなる「めんつゆ」と共に、常備食材として欠かせない存在になること間違いなし!

Media?size=l
instagram.com

「たぬきおにぎり」の美味しさに、ぜひハマってみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ