無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べ過ぎた翌日に♡なかったことにする「葛湯ファスティング」 のやり方

疲れた胃腸を癒したいときにおすすめしたいのがファスティング。酵素やヨーグルトなど、さまざまな食材が用いられますが、日本に昔から伝わる葛湯もおすすめなんです!冷え解消にも効果が期待できます。身体を労わりながら綺麗になりましょう。

2018年3月
美容

食べすぎた日の翌日におすすめ♡

20代のうちは食べ過ぎてもすぐに回復することができたという方も多いはず。

でも年を重ね、胃腸の疲れがとれにくくなったと悩んでいる方も多いのでは?

ファスティングを試してみませんか?

そこで試して欲しいのが、デトックス効果が高いと話題のファスティング。固形物を取らないことで、普段からフル稼働している胃腸を休ませ、溜まっていた老廃物を排出する効果が期待できます。

腸内がすっきりすることで、肌が綺麗になる、むくみがなくなるといったメリットも期待できます。疲れやだるさが抜けたという声も挙がっていますよ。

どんな方法があるの?

有名なのは、酵素ドリンクやヨーグルトで行うものですよね。しかし、身体を冷やしてしまう可能性も。

酵素ドリンクはなかなか値が張るのも気になりますよね。

葛湯ファスティングのすすめ

そこで、おすすめなのが葛湯ファスティングです。葛(くず)は古くから日本で、風邪や発熱のための漢方薬としても用いられてきたもの。

まだまだ寒いので❤️
#くず湯
#葛
instagram.com

腸内環境を整える作用もあり、身体を労わりながらファスティングを行うことができます。

メリット1:冷え改善

葛湯は消化が良く、体が温まります。とろみがあり、ゆっくりと暖かい葛湯を楽しむことで冷えの改善が期待できそう。ポカポカと、芯から体をあたためましょう。

記事に関するお問い合わせ