無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事でもOK♡初対面の人にも好印象なメイクのポイント

メイク

意外と知らない、好印象なメイク

薄すぎない『きちんと感』が大切

好印象と一言でいっても、TPOによってそのイメージは少し違ってきますよね。初対面の人や職場でもOKのメイクでは『きちんと感』をだせるかがポイントになります。

stocksnap.io

濃すぎないメイクでも、すぐに落ちてしまう薄メイクでは顔の印象がぼやけてしまいます。メイクしているのに“厚塗り”に見えない好印象メイクがおすすめなんです。

メイクテクやアイテムを知ろう♡

そこで今回は自分でもすぐに取り入れられるメイク方法の基本や、きちんと見える好かれ顔を作るために必要なメイクテクとアイテムをご紹介します。

簡単なテクさえ覚えれば、プチプラコスメを最低限揃えるだけでいいんです。今日からプロのメイクテクを取り入れませんか?

1.まずは透明感ベースの作り方

”毛穴用下地”で崩れにくいTゾーンに

プロも取り入れているのが、毛穴を目立たなくしながら崩れも防いでくれる毛穴専用下地♡毛穴が気になる部分にくるくる馴染ませると上手にカバーできます。

毛穴用下地は、皮脂を抑える作用もあるので顔全体に広げないようにしましょう♡崩れが気になる所だけに馴染ませれば肌のツヤを保てますよ。

コントロールカラーで“透明感“をプラス

自然な透明肌を目指すなら赤みやくすみを消してくれるグリーンのコントロールカラー下地を選ぶと効果的。

girlydrop.com

塗るときは、顔の中心部分にだけのせて薄く伸ばすこと。気になる小鼻脇や頬、ニキビの赤みを目立たなくしてファンデーションの厚塗りを防止♡

記事に関するお問い合わせ