無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5畳の寝室を上手にレイアウト。狭いと感じさせないベッド配置のコツとは

インテリア

5畳にぴったりなレイアウトにすることで、可愛く見せられます。

下に様々なものを入れられるような入れ物を置いていますよ。

テンションが上がってなかなか寝てくれないかもしれませんね。

勉強場所も同じの寝室インテリア

子供がまだ小さいのであれば5畳でも十分な広さなので、勉強場所も一緒にした空間にしましょう。

インテリアにはガーランドやヘリンボーンなど飾ってにぎやかに配置しています。

このような部屋であれば子供が自由に遊んだり勉強したりできますよ。

5畳でもこのようなレイアウトであれば場所を確保できて便利です。

子供が好きそうな5畳のコーディネートをしてあげてくださいね。

デコレーションする寝室のインテリア

狭い空間でも充分ゆとりができるレイアウトです。

収納扉を外して見せるインテリアにすることで、おしゃれな寝室ができます。

ロフトベッドを使えば5畳部屋でも、十分にスペースの余裕ができるようになりますよ。

子供の部屋にするのであれば、デコレーションボールを飾って遊び心をくすぐるのも良いでしょう。

人気のレイアウトなので広くない場所に作ってみてはいかがでしょうか。

5畳の寝室レイアウトまとめ

5畳でも意外と様々なレイアウトができるのに驚きますよね。ここで紹介した寝室は、どれも簡単にできるアイデアばかりなので真似をしてみてください。

今あるサイズを見てうまくレイアウトしてみてください。寝室というのはとても重要な場所なので、落ち着けるような空間にすることが大切です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ