無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2021年に行くべき「一の宮神社」ガイド[畿内・山陰道・山陽道編]。スピリチュアルアーキテクト・暁玲華さんがセレクト!

旅行・おでかけ

1.〈上賀茂神社(賀茂別雷神社)〉雷の力で悪を弾き、新たな気持ちでスタート。/山城国(京都)ご利益:心機一転

「雷は、その土地に落ちると悪いものを弾いて浄化し、リセットする力があります。生まれ変わることは、神道でも大事な部分。自分が少しさまよっているなと思ったら、こちらの御祭神・賀茂別雷大神(かもわけいかづちおおかみ)の元へ参拝し、心機一転、初めからやり直すのが良いでしょう」。その神様が降臨する、立砂(たてすな)も有名。
■京都府京都市北区上賀茂本山339 二の鳥居内
■075-781-0011
■5:30~17:00
【ACTION!】
「“清めのお砂”の起源でもある、立砂を写真に撮り、待ち受けなどにしてみましょう。上賀茂神社の門前菓子・おやきを買うのも運気アップにおすすめ」

2.〈住吉大社(すみよしたいしゃ)〉「すみよっさん」は、関西最大のパワースポット。/摂津国(大阪)ご利益:厄除け

地域の人から「すみよっさん」と親しまれ、さまざまな御利益が期待される神社。正面神池に架けられた反橋(そりはし)は、渡るだけでお祓いになるとの信仰も。「厄払いと一緒に、大きな推進力をもたらしてくれます。時間がかかると思ったものごとが早く進んだり、邪魔なものを寄せ付けない追い風を吹かせたりと、船の帆のごとく、前に進むパワーをいただけます」
■大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
■06-6672-0753
■6:30~17:00
【ACTION!】
「お守りの『釣人守』や『大漁旗』など、御利益アイテムがたくさん!御利益スポットも多いので、ひとつずつ巡ってみるのもおすすめです」

3.〈元伊勢 籠神社(もといせ このじんじゃ)〉邪気を押し流し、運気をたぐり寄せる。/丹後国(京都)ご利益:健康運上昇

御祭神は天照大神(あまてらすおおかみ)の孫の彦火明命(ひこほあかりのみこと)。「元伊勢」は、天照大神が伊勢神宮へうつる以前に祀られた伝承を持つ神社という意味で、「籠」は、彦火明命が竹で編んだ籠船に乗って海神の宮に行ったという故事から。「天橋立の北浜に佇み、元気を呼び込む神社。海の力で邪気そのものを押し流したり、次なる展開をたぐり寄せる力も」
■京都府宮津市字大垣430
■0772-27-0006
■7:00~17:00
【ACTION!】
「本殿の神明造りや、高欄上の『五色の座玉(すえたま)』は、伊勢神宮御正殿とここにしかないもの。伊勢神宮との古代からの繋がりを感じたいですね」

4.〈倭文神社(しとりじんじゃ)〉神秘的な倭文神の聖地で自分自身と向き合おう。/伯耆国(鳥取)ご利益:健康運上昇

古くから存在した「しづおり」という織物を意味する「倭文(しとり)」。才色兼備の女神、下照姫命(したてるひめのみこと)を御祭神とし、女性の柔らかな気で健康運を自然に導くとされる。「アニメ映画『君の名は。』に登場する神社と同じ神様を祀っています。緑に囲まれた静かな場所なので、心を穏やかにして自分自身の想念を見つめるのにぴったりです」
■鳥取県東伯郡湯梨浜町大字宮内754
■0858-32-1985
■9:30~15:30
【ACTION!】
「才色兼備の女神にあやかれる『かほり袋』は、願い紙の一方を奉納し、もう一方を身につけることで御利益が。ハーブの香りも心地よく、癒し効果も!」

5.〈吉備津神社(きびつじんじゃ)〉桃太郎の舞台で、決意を固め踏み出そう。/備中国(岡山)ご利益:心機一転

桃太郎伝説のモデルとして知られる岡山の大社。「決意を固め、いいパートナーに恵まれる神社。何かを始めたい人や新たな一歩を踏み出したい人におすすめです」。三角形の破風が2つ並んだ大きな屋根は「吉備津造り」といわれ、国宝にも指定。本殿と南の本宮社をつなぐまっすぐな廻廊は400m近くもあり、土地の勾配に沿った美しい曲線を描いている。
■岡山県岡山市北区吉備津931
■086-287-4111
■5:00~18:00
【ACTION!】
「拝殿の脇にある大銀杏の木は、樹齢約600年!御朱印帳にも描かれている吉備津神社のシンボルなので、心を込めてご挨拶をしましょう」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ