無料の会員登録をすると
お気に入りができます

すっきり仕分け♡セリアの合板で作る「書類を整理できるレターラック」

いつの間にか溜め込んで迷子になりがちな書類。そこで、出しっぱなしにしていてもインテリア映えするおしゃれなレターラックの作りかたを紹介します。 少し難しいところもありますが、100円ショップの材料でできるので、ぜひチャレンジしてみてください♡

2018年3月
DIY

書類をすっきり整理しよう!

大事な書類が見つからなくて、「あれ、どこだっけ?」と慌てて探すことってありませんか?今回は、書類の整理に使えるレターラックをDIYしたいと思います。材料は100円ショップで調達できますよ。

早速作りましょう♡

材料はこちら!

creon-diy.jp

●セリア 合板45×30㎝ 3枚 324円
●セリア 木製角材2P 4本 216円 ※下記参照
●セリア インテリアネームプレート黒塗装 4つ 432円
●セリア 三角吊金具6P古色仕上げ 2つ 108円
●ホームセンター こびょう2.5㎝ 22本 76円
※セリア木製角材2Pは2種類あります。今回使用したものはバーコードナンバーが「4947879711162」のものです。

使う道具はこちら!

creon-diy.jp

●のこぎり
●金槌
●カッター
●ドライバー(+)
●ボンド
●ペンキ(白)
●刷毛

準備が整ったらスタート♡

creon-diy.jp

(1)木製角材2P(1セット)を、のこぎりを使って28.5cmにカットします。もう1セットはカットせずそのまま使います。

creon-diy.jp

(2)合板の上に(1)でカットした角材2本、カットしていない角材2本を置きます。箱を作るイメージで、合板の周りを角材でぐるりと1周させ、こびょうで固定します。角材同士をこびょうで固定して、合板と角材もしっかりと固定します。

creon-diy.jp

(3)箱の形になりました!

creon-diy.jp

(4)合板1枚を使って、15×30cmの板を作ります。

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ