無料の会員登録をすると
お気に入りができます

真似したい!守ってあげたくなる女子の5つの共通点

恋愛・結婚

俺が彼女を守ってあげるんだ!

男が大切にしたくなるのはどんな時?

男性がつい女性のことを守りたくなるのは、女性らしさを感じたり、知らなかった意外な一面を知った時です。外見から「女性らしい」と感じるところもありますが、男性はどんな時に「守ってあげたい」という本能が働くのでしょうか?

男性が離れられなくなるほど魅力を感じる守ってあげたくなる女性の共通点をご紹介しましょう。

⑴華奢で小柄な体型の女性

男性が守ってあげたくなるのは、見た目が華奢で身長も自分よりは低く、小柄な女性のようです。身長が高い場合でも、見た目が細い場合には「華奢だな」という印象を与えます。男性は自分よりも小さいものを守りたいと本能的に感じるようです。

弱そうな見た目にドキドキ

もしあなたがふっくらした体型の場合でも、服装で守ってあげたくなるような見た目に変えることができます。必ずしも細身の女性が好きな男性ばかりではなく、少しむっちりとした体型にドキドキしてしまう人も少なくありません。

⑵ふらりとした柔らかい服装の女性

男性が守ってあげたくなるのは、男性にはないような柔らかさや儚さをその女性から感じる時です。例えば、パステルカラーや淡い色の洋服や、ツルツルとしていたり、透けているような素材の洋服を着ていると、女性らしさを感じます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

見た目がフェミニンだと守りたくなる

風で揺れるようなスカートやワンピース、折れそうなピンヒール、柔らかそうなウエーブのかかった髪型を見ると、触れてみたくなるのです。女子アナが着ているような女性らしい服装が人気なのは、男性が守りたくなるからでしょう。人気の女子アナが着ているような服装を目指してみましょう。

⑶一生懸命がんばっている女性

必ずしも「柔らかな女性らしい人」が守りたくなる対象になるかというと、そういうことでもありません。夢や目標に向けて一生懸命がんばっている女性は応援したくなるもの。その努力が感動に値するものである場合には、応援したいけれど、たまにはのんびり休憩してほしいとも思うようです。

記事に関するお問い合わせ