無料の会員登録をすると
お気に入りができます

《UZU/ウズ》2021新作コスメ「アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック」を全色比較!

メイク

《UZU(ウズ)》2021年新作アイライナーをレビュー!

株式会社フローフシが展開するブランド「UZU(ウズ)」から、2021年新作コスメ『EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)』が、2021年1月10日(日)より全国発売されています。

2019年9月より、世界9ヶ国のオンラインストアとUZU伊勢丹新宿店他一部の店舗のみで販売されていた『EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)』。
“あなたが UZUと一緒に創りたいアイライナーは?”
そんなテーマのもと繰り広げられた、世界中のユーザーとの交流から生まれたアイライナーです。

中でも最も多かったのは、アイライナーの王道「黒」に関する意見。
100通り以上の個性豊かなカラーや、テクスチャーのアイディアから、黒の魅力を再認識したUZU(ウズ)は、“特別な7つの黒”を生み出しました。

今回は、様々な魅力を放ち、驚くほど多彩な可能性をもつ黒の世界を堪能できる『EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)』を、FORTUNE編集部が詳しくレビュー!
“特別な7つの黒”の全色スウォッチや、使用感レビューをチェックしてみましょう◎

《UZU(ウズ)2021新作》アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック

人間工学に基づき、持ちやすさを追求した8角形フォルムを纏った『EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)』。
日本の先端テクノロジーを駆使して開発した「WP Film™」が採用されており、高温多湿の環境でも、オイリーな肌質でも、使う全ての人が満足できるような、新たな原料を用いて再開発されました。

水・湿気・皮脂に強く、どんな環境・肌でも美しいラインをキープしながら、染料フリーで色素沈着することもなく、ぬるま湯での簡単オフまで叶えてくれます。

筆のバリエーション

熊野×奈良で活躍する、たった7人の伝統的な職人の手揉みから生まれる「大和匠筆™」が、未体験の描き心地を実現。
4種の毛をブレンドした黄金比率はそのままに、素材を見直すことで、筆のコシ・しなりをアップさせ、テクニックがなくても狙い通りのラインが描ける仕上がりに。

また、この「大和匠筆™」の知見を応用し、超極細(0.7 デニール)のナイロンファイバーを独自に成形した「フェルトby 大和匠筆™」も新たに採用。
計算された空間率が、シルクのような描き心地を叶えてくれます。

『EYE OPENING LINER 7 SHADES OF BLACK(アイオープニングライナー セブン シェイズ オブ ブラック)』では、7つの黒の表現の幅を広げるため、色に合わせて筆orフェルトチップをセレクト。
どの色でも美しさ・描きやすさ・心地よさをしっかり守りながら、それぞれの色がもつ個性を引き立ててくれます。

全色スウォッチをチェック!

究極のカラフルを叶える、“特別な7つの黒”の全色スウォッチをご紹介します!

〔上記画像左より〕
ピッチ ブラック/マット ブラック/メタリック ブラック/プラチナム ブラック/レッド ブラック/ネイビー ブラック/グリーン ブラック

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ