無料の会員登録をすると
お気に入りができます

惚れ直される♡“美すっぴん”な女性がこっそりしてる「6つの習慣」

肌の状態は見た目年齢を大きく左右するもの。どうせなら、美しいすっぴん肌を手に入れていつまでも若々しくいたいですよね。特に男性は、メイク前の肌が綺麗な女性を美人と思うのだとか。そんな美すっぴんをつくる簡単な習慣をご紹介していきます。

2018年4月
美容

すっぴんに自信、ありますか?

美しい素肌は、女性を何倍も魅力的に見せてくれるもの。男性にとっても惹かれるポイントの一つです。でも正直、すっぴん肌には自信がない・・・と言う女性も多いのでは?

そこで今回は、美すっぴんな女性が取り入れている簡単な習慣をご紹介します。6つのメソッドを実践するだけでも、肌質が変わってきますよ♡

1、肌は“薄塗り”が基本♡

素肌が美しい女性は、必ずといって良いほど肌は薄塗りです。どんなに高機能なファンデーションでも多少なりとも肌に負担がかかるということを忘れずにいましょう! アラをすべて隠そうとしないことが大切です。

有名なメイクアップアーティストさんのHOWTO本を見ても、使うファンデはごくわずか。リキッドならパール1粒大、パウダーならスポンジの1/3程度であることがほとんどです。それ以上使っている方は、早速見直してみましょう!

信頼できるファンデーションを選ぼう!

今使っているファンデーションは、心から納得がいくものですか? コスパで選んだ、何となく選んだという方は、この機会に信頼できるファンデーションに切り替えてみてはいかがでしょうか。

おすすめはコスメカウンターで、実際にタッチアップさせてもらうこと。自分の肌色や肌質にあったアイテムが見つかります。ただし、BAさんに押されて買うのではなく、気に入ったものを買うようにしてくださいね!

乾燥知らずのうるツヤ肌へ! 保湿系ファンデーション7選&正しい塗り方

乾燥が気になる季節。一日が終わる頃には、ファンデーションは乾いてパキパキ、肌色がくすみ残念なことになっていませんか? 大切なのは保湿力。スキンケア効果の高いファンデーションで、日中の乾燥から肌を守りましょう。
3567

2、手に吸い付くまで「保湿」する

美すっぴんの鍵は、なんといっても保湿! 美肌自慢の女優さんの中にも「保湿だけは意識しています」という方は多いですよね。肌の調子が悪いなと感じたときも、いつも以上にしっかり保湿を行ってみましょう!

ファンデーションが上手く伸びなくてムラになるという方は、保湿が足りないからかもしれません。潤いのある肌なら少量のファンデーションで綺麗な肌が作れます。

ただ保湿するだけじゃダメ!

ちゃんと保湿しているのになぁと思ったあなた。手に吸い付くほど、もっちりとした肌になっていますか? 適当に乳液やクリームをつけただけでは不十分かもしれませんよ!

しっかりハンドプレスをして、肌と手が密着するようになるまで保湿しましょう。乾燥しているときには、重ね塗りをして保湿力をアップ。口元や目元も、しっとり吸い付くか指先でチェックしてみて。

3、肌の状態によってアイテムを使い分け

素肌が美しい人のコスメコーナーには、驚くほどたくさんの種類の基礎化粧品が並んでいることがあります。それは、食事と同じように、肌に与えるものもその時の状態によって変えるためです。

引き締めには、収れん化粧水

毛穴の開きが目立つと、綺麗な肌から遠ざかってしまいます。そんな時には、収れん化粧水を取り入れてみましょう。定期的に取り入れると肌の調子が整ってきます。

テカリが気になるこれからの季節にもぜひ取り入れて欲しいアイテム。肌のハリを取り戻す効果も期待できますよ♡

オードルックス(アストリンゼントマイルド)N

資生堂

¥ 648

コスパ良すぎと噂の化粧水。肌をひきしめ、キメを整えてくれます。乳液の後に使うのがポイントです!

商品詳細
オードルックス(アストリンゼントマイルド)N
www.shiseido.co.jp
商品詳細

クリスタライジングトニック

AYURA

¥ 4,860

べたつきや毛穴の開きが気になる肌を引きしめる収れん化粧水。みずみずしく滑らかな肌に整えてくれます。

商品詳細
クリスタライジングトニック
www.ayura.co.jp
商品詳細

くすみには、拭き取り化粧水

肌がくすんでいるなぁと感じたら、古い角質や汚れを除去することのできる拭き取り化粧水を使ってみましょう。1回の使用でも、肌がすっきりとするのが分かるはず。

毎日使うと刺激が強いものもあるので、まずは週に1~2回程度使用してみることから始めましょう。

スーパー毛穴ローション

ラボラボ

¥ 1,296

ターンオーバーをサポートしてくれるふきとり用化粧水。天然由来の乳酸・リンゴ酸が、古い角質や角栓を優しくオフしてくれます。

商品詳細
スーパー毛穴ローション
www.ci-labo.com
商品詳細

クラリファイングローション2 (400ml)

クリニーク

¥ 5,600

“毛穴が消える”と噂のクリニークのふき取り化粧水。モデルさんやメイクアップアーティストからも愛される逸品です。毛穴の目立たないキメ細かい肌に。

商品詳細
クラリファイングローション2 (400ml)
www.amazon.co.jp
商品詳細

4、忙しくても野菜を食べる

肌は内臓の鏡です。どんなに高級な化粧品で外側からケアしても、内臓が荒れていたら美しい肌にはなれません。それを知っている美すっぴんな女性たちは、忙しい時こそ野菜を積極的に食べるようにしています。

野菜には美肌に欠かせないビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。葉物だけでなく、色の濃い緑黄色野菜をとりいれることも意識してみましょう。

お肉も美肌の元♡

野菜と共に食べて欲しいのが、赤身のお肉! 美肌な女性が肉食だったりすることは珍しくないですよね。お肉に含まれる良質なたんぱく質は、肌を元気にしてくれます。

丼ものやパスタで済ませないで!

忙しいときは、丼ものやパスタなどささっと食べられるメニューを選びがちですよね。でも、単品のメニューはどうしてもバランスが偏りがち。

副菜や主菜がある定食などを選ぶようにするだけで、美肌に必要な栄養が摂れるようになりますよ。

5、運動・お風呂で汗をかく

運動をしたり、じっくり入浴をしたりすることで汗をかくのも美肌のために大切なこと。普段から汗をかいている人は肌質が違いますよね!

血流がよくなると、肌の血色も良くなります♡ 頬や唇がピンクに染まっていると、とても健康的で女性らしく見えますよ。

身体を冷やさない工夫を

運動や入浴をなかなか習慣にできないという方は、せめて身体を冷やさない工夫をしましょう。冷えて血行が悪くなると、くすみやクマの原因になってしまいます。

腰に携帯用使い捨てカイロを貼る、白湯を飲むなどの工夫をしてみて。続けていくうちに巡りの良い身体になり、すっぴんにも自信が持てるように♡

6、困ったときは「ホットタオル」

肌がくすんでいる、化粧ノリが悪い、ごわごわしている。そんな肌の不調を感じたときに美すっぴんな女性が取り入れるのは、ホットタオル! お金をかけずに肌ケアをできる便利な方法です。

濡らして絞ったフェイスタオルをレンジで30~40秒チンします。火傷しない程度の温度かどうか確かめてから顔にのせれば完了です。じんわり顔が温まり、血行が促進されます。肌も柔らかくなりますよ♡

ドライアイ、くま解消にも!

ホットタオルは、ドライアイに悩んでいる方にもおすすめ。目の奧がじんわりと温まり、瞳に潤いが戻ります。目元の血行が良くなると、くまも解消されていきます!

美すっぴんで、魅力120%アップ!

肌が美しいだけで、若く見えたり、健康的に見えたりと良い事だらけ! 早速この習慣を取り入れて、あなたも透き通るような美肌を目指してみませんか? 魅力アップを狙いましょう♡

記事に関するお問い合わせ