無料の会員登録をすると
お気に入りができます

惚れ直される♡“美すっぴん”な女性がこっそりしてる「6つの習慣」

肌の状態は見た目年齢を大きく左右するもの。どうせなら、美しいすっぴん肌を手に入れていつまでも若々しくいたいですよね。特に男性は、メイク前の肌が綺麗な女性を美人と思うのだとか。そんな美すっぴんをつくる簡単な習慣をご紹介していきます。

2018年4月
美容

お肉も美肌の元♡

野菜と共に食べて欲しいのが、赤身のお肉! 美肌な女性が肉食だったりすることは珍しくないですよね。お肉に含まれる良質なたんぱく質は、肌を元気にしてくれます。

丼ものやパスタで済ませないで!

忙しいときは、丼ものやパスタなどささっと食べられるメニューを選びがちですよね。でも、単品のメニューはどうしてもバランスが偏りがち。

副菜や主菜がある定食などを選ぶようにするだけで、美肌に必要な栄養が摂れるようになりますよ。

5、運動・お風呂で汗をかく

運動をしたり、じっくり入浴をしたりすることで汗をかくのも美肌のために大切なこと。普段から汗をかいている人は肌質が違いますよね!

血流がよくなると、肌の血色も良くなります♡ 頬や唇がピンクに染まっていると、とても健康的で女性らしく見えますよ。

身体を冷やさない工夫を

運動や入浴をなかなか習慣にできないという方は、せめて身体を冷やさない工夫をしましょう。冷えて血行が悪くなると、くすみやクマの原因になってしまいます。

腰に携帯用使い捨てカイロを貼る、白湯を飲むなどの工夫をしてみて。続けていくうちに巡りの良い身体になり、すっぴんにも自信が持てるように♡

6、困ったときは「ホットタオル」

肌がくすんでいる、化粧ノリが悪い、ごわごわしている。そんな肌の不調を感じたときに美すっぴんな女性が取り入れるのは、ホットタオル! お金をかけずに肌ケアをできる便利な方法です。

濡らして絞ったフェイスタオルをレンジで30~40秒チンします。火傷しない程度の温度かどうか確かめてから顔にのせれば完了です。じんわり顔が温まり、血行が促進されます。肌も柔らかくなりますよ♡

記事に関するお問い合わせ