無料の会員登録をすると
お気に入りができます

記念日や結婚式のサプライズに!「オープンウェンレターズ」にきゅん♡

海外で流行っているオープンウェンレターズをご存知ですか?直訳すると『〇〇の時に開ける手紙たち』で、その名の通り、嬉しい時や悲しい時など、気持ちのパターンに合わせて開けてもらう時間差のお手紙です。 あなたの大切な人に、お手紙でサプライズしてみてはいかがでしょうか?

2018年4月
恋愛・結婚

「オープンウェンレターズ」って何?

海外発のサプライズに彼もドキドキ!

結婚式で彼にサプライズをしたいけれど、費用も時間もそんなにかけられない場合にはどうしたらいいのでしょうか?すでに友達の結婚式にいくつも出席していると、結婚式中の素敵なサプライズをいくつも見てしまったことでしょう。

同じサプライズはしたくないし、多くの友達を巻き込みたくない場合には、最近海外でサプライズとして人気の「Open When Letters(オープンウェンレターズ)」がおすすめです。日本でも新しいサプライズとして取り入れられるようになりました。

海外ではこんな風に贈られる

いつ読むのかは、彼次第!

海外では、色とりどりのシールや封筒、便箋とともに「Open when……(こんな時にあけて!)」と書いて贈る手紙がはやっています。内容によって宛名のところに、これからの未来に訪れるさまざまなシーンに遭遇した時に相手に読んでほしいメッセージを書きます。

Pin it
ピンもと: styletic.com
3305

例えば、もしあなたが夫婦喧嘩をして、仲直りがなかなかできない時に読んでほしい手紙なら、封筒の宛名のところに「Open When We Fight」(私たちがケンカしたときに開けてね)と書きます。封筒の中には、そんな状況が起こった時にあなたが相手に伝えたいメッセージを入れておきます。

これからいつか起こるかもしれない未来に向けて、あなたが彼に伝えたい気持ちを手紙に託して伝えることができます。例えば嬉しいとき、仕事でうまくいかないなと思ったとき、子どもが生まれたとき、などたくさんのシーンを想像して書くことで、あなたが直接言葉をかけられない時でも彼に気持ちを伝えることができます。

書いて贈るメリットは?

⑴結婚当初の気持ちを振り返ることができる

結婚当初は二人で未来に向けて前向きに考えているでしょう。しかしいつしか時間が経った時に、今思っている気持ちと同じように新鮮な気持ちで相手を思いやれるでしょうか?何か起こった時にあなたからの手紙を読み返すことで、彼はあなたと結婚をした時の新鮮な気持ちを思い出すことができます。

www.pexels.com

⑵リーズナブルなのに素敵に演出できる

結婚式で彼に知られずにサプライズを準備するとなると、それなりのお金や時間がかかる場合もあります。彼にあなたの気持ちを伝えられて、なおかつお金がそこまでかからないのがこのサプライズのいいところです。

www.pexels.com

⑶ひとりでこっそり準備ができる

友達を大勢巻き込んでのサプライズも素敵ですが、あなたや友達の仕事が忙しい場合には、なかなかサプライズの準備のための時間が合わない場合もあります。あなたが隙間時間を活用してサプライズを準備しましょう。

いざ手紙を書くとなると、何を書いたらいいのかわからなくなる人もいます。ケータイのメモ機能を活用して、そこにメッセージを書きためた後に、便箋に清書することで気持ちのこもった手紙が完成します。

どんな風に書けば良いの?

手紙はは色々な状況を想定して書きましょう。もし何十通も準備したいけどネタ切れの場合には、こんな内容を書いてみてください。

⑴今読んでほしい!

必ず入れておきたいのが「今すぐ読んでほしい!」というタイトルの手紙です。「この手紙を最初に受け取ったとき」というタイトルでもいいでしょう。あなたが書き上げた数多くの手紙は、

・どんなときに読んで欲しいもので
・あなたがどれだけ時間をかけて
・どんな風に書き進めていったものなのか

というポイントを押さえて書くと、彼はあなたがひそかに準備を進めていたことを想像できます。他のタイトルも彼がすぐに読みたくなるようなタイトルにしましょう。

⑵もしも万が一のことが起きた時

幸せの絶頂の時には、あなたに万が一のことがおきたことなんて考えたくもないでしょう。病気や手術、入院してしまったり、もしあなたが彼よりも先に亡くなった場合には、彼はあなたからのメッセージが欲しくなるかもしれません。幸せな時だからこそ、最愛の人にメッセージを残しておきましょう。

⑶記念日を迎えた時

結婚記念日など、結婚して何周年か迎えた時には、きっと今とは異なる世界を二人で見ていることでしょう。お互いの新鮮な気持ちを忘れないように特別な日のために手紙を書いておきましょう。「結婚して1周年経った時」など、記念日のための手紙を残しておきます。

⑷もっと愛情がほしくなった時

読まれやすい可能性の高い手紙の内容で、海外でも人気なのが彼が愛情を感じたくなった時にシリーズです。

・私が恋しくなった時
・私にどうしても会いたくなった時
・もっと愛が欲しいと感じたとき
・ハグが必要なとき

www.pexels.com

彼があなたの存在をもっと強く感じたくなった時に読める手紙を準備しておきましょう。ずっと彼のそばにいたいと思っても、仕事の出張や転勤、単身赴任、里帰り出産など、彼と離れる期間が長くなった時には、彼はその手紙を読み返すかもしれません。

⑸喧嘩をした時

喧嘩をしそうな時や、険悪なムードになった時、会話が減った時など、いろんな場合を想定して準備しておきます。

・なんだか私が機嫌悪そうなとき
・夫婦喧嘩をしているとき
・しばらく会話をしていないとき
・ケンカの最中に読んでほしいもの

彼と喧嘩をしてすぐに仲直りができたらいいけれど、歩み寄れないときのためにも手紙を準備しておきましょう。あなたがどうしたら機嫌が良くなるのか、などの解決の対策を書いておくと、仲直りしやすいかもしれません。

幸せな気持ちを伝えよう!

あなたが彼にどんな手紙を書くかは、アイデア次第です。真剣なものから少しクスッと笑ってしまうものまで準備しましょう。細かく状況を設定しておくと、彼は時間のある時にその手紙を読むのを楽しみにするかもしれません。結婚するという今の温かく幸せな気持ちを大事にしていきたいですね。

記事に関するお問い合わせ