無料の会員登録をすると
お気に入りができます

残業女子必見! 21時以降の夕食でも太りにくいレシピ12選

夕食は就寝3時間前より後に食べると太りやすいと言われています。夜遅い夕食時は、水分を多く含んだものや低カロリー食材、消化に良いものを口にしましょう。21時以降の夕食でも太りにくいレシピをご紹介します。

2018年4月
レシピ

夜遅い食事はバランスに気をつけよう

夜遅い食事をとる際は「低カロリー+消化がはやい食材+水分を多く含んだもの」を意識して食べると太りにくくなると言われています。

食事は1日の疲れを癒やすもの。体を労りつつ翌日に栄養を持ち越さないメニューで体と心を満たしましょう。しらたきや豆腐、スープのレシピをご紹介します。

1.低カロリー食材しらたきレシピ

①しらたきのパッタイ(270kcal)

しらたきのカロリーは100gで6kcal。96~97%が水分でできています。麺の代わりとしてどんどん使いましょう。

www.lettuceclub.net

しらたきで作ったパッタイの場合、カロリーは270kcalまでおさえられます。海老やパクチーの風味も楽しめるワンプレート夕食のできあがりです。

レシピはこちら

②あさりときのこのしらたきパスタ(102kcal)

海外で「ZEN PASTA」として親しまれているしらたき。パスタとしての調理もおすすめです。

www.lettuceclub.net

あさりやきのこを入れたしらたきパスタなら、天然の出汁がたっぷり出て味もしみます。きのこもしらたき同様低カロリー食材です。

レシピはこちら

③しらたきのチャプチェ(248kcal)

お酒を飲みながら夕食を食べたい時もありますよね。そんな時はしらたきのチャプチェはいかがでしょう? カロリーも248kcalとそこそこ低く、野菜や食物繊維もたっぷりとれます。

www.lettuceclub.net

こちらのレシピには牛肉入り。お肉は消化まで時間がかかりますから、口に入れたらよーく噛んで消化を助けてあげましょう。咀嚼を意識するのもダイエットには大切です。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ