無料の会員登録をすると
お気に入りができます

室内を彩る、草花をアレンジのアイテムを探しに。軽井沢のすてきな雑貨店4選

長期滞在者も多い軽井沢には、買い物を楽しむ人に向けて個性的な雑貨店がたくさんあります。そこでしか買えない大人かわいい雑貨も多く、目移りしてしまいそう。軽井沢らしい、花と緑の雑貨を探してきました。

Shoko Yamoto 写真:Keiko Sugawara 編集:ことりっぷ編集部

旅行・おでかけ

長期滞在者も多い軽井沢には、買い物を楽しむ人に向けて個性的な雑貨店がたくさんあります。そこでしか買えない大人かわいい雑貨も多く、目移りしてしまいそう。軽井沢らしい、花と緑の雑貨を探してきました。

部屋をおしゃれにするナチュラル雑貨「Day’s」

「ドライフラワーの瓶詰め」(1058円)。浅間山の軽石が入り乾燥剤の役目も

軽井沢駅から徒歩5分。「デイズ」の店舗は、リノベーション工房に作ってもらったというかわいらしい小屋。店内には、作家に発注しているオリジナルのハンドメイド作品やアンティーク小物など、ナチュラルな雑貨が詰まっています。

高原の花のように儚げな色合いで繊細な作りの布花は2160円~

アンティーク雑貨に良く合うドライフラワーの瓶詰めや、オブジェのように飾れるフラワーアレンジの雑貨が並びます。

駅の近くなので、電車の待ち時間にふらりと立ち寄る人も多く、店内にはコーヒーが飲めるスペースも。

Day’s(デイズ)
長野県軽井沢町軽井沢東14-3
080-4819-3116
営業時間: 11:00~17:00
定休日: 火・水曜 ※冬季休業あり、2018年は4月よりオープン

Day’s(デイズ)

こだわりのセレクトにファンも多い「コリス」

彩り豊かな造花は129円~。花器も豊富にそろっているのでお気に入りが見つかる

旧軽井沢エリアにある「coriss(コリス)」は、かつて軽井沢に暮らした宣教師の築100年のサマーハウスを改装した雑貨店。店内には、シンプルで使い勝手がよく、どこかほっこりできる日常に使える品が並んでいます。

「pot and tea」の花パッチワークバッグ(10584円)、スカート(32184円)。バッグ(赤い花7884円、 レモン・大 9180円)

日本製を中心に着心地や肌触りにこだわったリネンやコットンの服、作家の布小物やアクセサリー、家事を楽しくする雑貨などをセレクトしています。素朴で遊び心のある「pot and tea (ポット&ティー)」のパッチワークバッグにはファンが多いそう。

coriss(コリス)
長野県軽井沢町軽井沢10-2
0267-46-8425
営業時間: 10:30~18:30
定休日: 水曜、不定休あり (1~3月は冬季営業、火・水・木曜休)

coriss(コリス)
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ