無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長財布は時代遅れ!?整理収納アドバイザーが教える!キャッシュレス時代のミニ財布活用法

ライフスタイル

こんにちは!整理収納アドバイザーのhanaです。みなさんは今、どんなお財布を使っていますか?筆者は15年以上長財布ユーザーでした。ところが近年、キャッシュレス化が進み、支払いの際にお財布すら必要ない場面が増えてきましたよね。また、バッグ選びの最大のネックになっていたこともあり、思い切ってミニ財布に替えたらファッション性・実用性ともにメリットしかないことが判明!今回はその魅力と、誰でもできる長財布からミニ財布に切り替える方法をお伝えします。

③ 自宅保管カード用のケースを用意

自宅保管となったカードを入れておくためのカードケースを用意し、必要な時のみ取り出して持っていくことにしました。

長財布からミニ財布に切り替えるコツは、「持ち歩くカードを週1回以上使用するカードのみに厳選し、さらにアプリを活用すること」です。

これで筆者は、なんと20枚もあったカードが3枚まで厳選され、プラス少しの現金があれば不便なく生活できています。

いかがでしたか?キャッシュレス時代、筆者にとって長財布をミニ財布に変えることは、ファッション性・実用性ともにメリットしかありませんでした。

また、その手順も決して難しくはありません。

みなさんも長財布をミニ財布にして「おしゃれ」で「快適な」生活を始めてみませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ