無料の会員登録をすると
お気に入りができます

花とともに理想の暮らしを。|福岡「花屋マウンテン」店主の繁森 誠さん

東京暮らし10年目にして福岡へ移住した、ライター寺尾えりかによる“福岡に住み、町を盛り上げようとしている人たち”を数珠繋がりで取材する連載『よかひとのともだちはよかひとたい』。

第五回目は、福岡を拠点に女優・ナレー ターなど幅広い分野で活躍している山本由貴さんのよかひと(友達)で、「花屋マウンテン」店主の繁森 誠さんです。

寺尾えりか 写真:窪田 司

旅行・おでかけ

東京暮らし10年目にして福岡へ移住した、ライター寺尾えりかによる“福岡に住み、町を盛り上げようとしている人たち”を数珠繋がりで取材する連載『よかひとのともだちはよかひとたい』。

第五回目は、福岡を拠点に女優・ナレー ターなど幅広い分野で活躍している山本由貴さんのよかひと(友達)で、「花屋マウンテン」店主の繁森 誠さんです。

女優業とお米づくりを両立させる。|地元・福岡を拠点にフリー女優として活躍する山本由貴さん|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/234134/

ひっそりと佇む花屋

店内に足を踏み入れるとゆったりとした時間が流れ、異空間に来たかのような感覚に

花屋マウンテンのショップカード。「『ぱんとたまねぎ』という屋号で活動されている、福岡在住のイラストレーター・林 舞さんにデザインしていただきました」(繁森)

新旧のお店が立ち並ぶ、薬院新川と平尾一丁目の交差点に位置する「花屋マウンテン」

店内には、繁森さんの審美眼で選ばれた植物が並ぶ

植物の表情を確かめるように、ひとつひとつ手入れをする

偶然が引き寄せた奇跡

「不思議な形をしたものがいっぱいあるでしょ?何か捨てられないんですよ」(繁森)

ふと見上げると、天井からもさまざまな植物がぶら下げられている

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ