無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNSで話題!ミッフィーとコラボしたひよこクラブの付録が優秀すぎる

子育て

『ひよこクラブ』の付録として、1冊に1個必ずついてくる「ミッフィーのカシャカシャ布絵本」。発売前から話題でしたが、実際に手にした全国のママやパパからの喜びの声が多数届いています。「この付録のここがすごい!」というポイントを紹介します!

【超豪華付録】ミッフィーとコラボ!ひよこクラブ1・2月合併号を買うと「カシャカシャ布絵本」が必ずついてくる!

布でできているので、赤ちゃんの絵本デビューにピッタリ

布絵本の大きなメリットは、やぶれにくいこと。親が読んであげるのはもちろん、赤ちゃん自身が触って遊んでも、やぶれてしまう心配は少ないです。また、なんでも口に入れたがる赤ちゃんには、布が安心。この付録は手洗いも可能なので、清潔が保てるのも人気の秘訣です。

しかけがいっぱいで、赤ちゃんが夢中になって遊んでくれる!

「カシャカシャ布絵本」という名のとおり、触るとすべてのページから“カシャカシャ”という音がします。この音が好きな赤ちゃんが多いみたい。ブタさんのページには空気笛が入っていて、押すと「プー」という音が。めくって遊べるページもあり、赤ちゃんの好奇心を刺激するしかけがいっぱいです。何より、ミッフィーとその仲間たちがかわいすぎる!

手のひらサイズなので、外出先の持ち運びに便利!

布絵本は、コンパクトな手のひらサイズ。「持ち運びに困らないから、ちょっとした外出時のおもちゃとしても使える!」との声も! 赤ちゃん自身が遊ぶときにも、にぎりやすいサイズ感です。

撮影/sono 取材・文/ひよこクラブ編集部

家にいることが増えた今、赤ちゃんが喜ぶ可愛いおもちゃでおうち時間を楽しみましょう!「布絵本」はもちろん、『ひよこクラブ1・2月合併号』には、赤ちゃんの視線がクギづけになるカレンダーや、全国のママから集まった離乳食のラクワザをまとめたBOOKといった、豪華付録がたくさん! まだ手にしていない方は、今すぐチェックを!

詳しくはこちらから

■おすすめ記事

「これ超使えた!」吉田明世さんの育児の神アイテム聞いてみた
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ