無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[風水]今年の運気アップ!まだ間に合う、誰でも簡単にできる風水の取り入れ方

占い

【家族の暮らしをラクにする】整理収納アドバイザー&サンキュ!STYLEライターの田中ゆみこです。

広く知られるようになった風水。生活に取り入れている方も多いと思いますが、「生活に風水を取り入れたい。けど、どうやって取り入れたらよいかわからない。」と思っている方も多いのではないでしょうか?今回は、風水鑑定士の資格をもつ私が、誰でも簡単にできる風水の取り入れ方をご紹介します。

観葉植物

風水では、「難は花で隠せ」といわれるほど植物の風水パワーは強力と言われています。気の流れをよくする効果がある観葉植物は玄関の必須アイテム。また、空気をクリーンに保つ作用もあるので、陰の気がこもりがちなトイレにもおすすめです。

観葉植物は、キッチンや浴室、寝室など、どの場所でも風水アイテムの一つとして活用できるので、ぜひ、家の中に取り入れてみてくださいね。

香り・アロマ

www.gettyimages.com

風水では「香りのないところに運気は流れない」と言われています。空間を浄化して、悪気や邪気を寄せつけない効果がある香りは運気アップアイテムの一つです。大切なことは、できるだけ天然成分のものを使うこと。おすすめの香りは、気を動かし浄化してくれるグリーン系やシトラス系の香りです。柑橘系も良いです。

風水には「吉凶方位」という考えがあり、実は、それぞれの方角にふさわしい色や香りが存在しますが、まず、簡単に取り入れる方法として、気に入った香りから始めるのはいかがでしょうか?香りは体温や睡眠、ホルモンの分泌、免疫機能などのバランスを整えてくれるので、上手に取り入れられるといいいですね。

盛り塩

風水では、盛り塩は昔から、厄を払い、気を浄化すると言われています。場を清めるために使っている方も多いのではないでしょうか?盛り塩で使う塩は天然塩、玄関に置くのが一般的ですが、浄化したい!と感じる場所であればどこでもOKです。受け皿は風水的に八角形のお皿が良いと言われますが、普通の小皿でも問題ありませんので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

塩の交換の目安は1~2か月に1度です。洗面所の水で洗い流したり、トイレに置いている場合は便器に流して処分しましょう。盛り塩は強力な開運アイテムなので、一度ためしてみてくださいね。

さいごに

誰でも簡単にできる風水の取り入れ方をご紹介しましたが、いかがでしたか?今日ご紹介したもののほかには、「絵・写真」や「炭」なども簡単に取り入れることができる風水アイテムの一つです。無理なく、楽しめる範囲で風水を取り入れることが大切です。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

◆この記事を書いたのは…田中ゆみこ
整理収納アドバイザー兼サンキュ!STYLEライター。風水鑑定士の資格も持っています。セリアやニトリ、無印良品が大好きなアラフォーママです。2歳差男子育児奮闘中。家族の暮らしをラクにしたい!をモットーに【整理収納×時短家事】について発信しています。

サンキュ!STYLEライター「田中ゆみこ」記事一覧
Instagram
ブログ

※ご紹介した内容は個人の感想です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ