無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食卓に季節をプラス♡春の美味しいが詰まった「筍」レシピ8選

春に見逃せない野菜といったら「筍」です。そんな筍がスーパーに並んでいますよ!今回は春に何回でもリピートしたくなる、美味しい「筍」レシピをご紹介いたします。

2018年5月
レシピ

「筍」がスーパーで大人気発売中!

食べないと春がやってこない!なんて思っている人もいる春の味覚の「筍」。そんな筍をスーパーで買う人が後を立ちません。あなたはそんな大人気の筍を食べましたか?

爪のお手入れサロンitokichi on Instagram: “いい香り〜꒰ღ˘◡˘ற꒱♪
#桜海老と筍ご飯♡
#ご飯は土鍋で炊く派
#春
#旬のものが好き
#筍
#桜海老
#木の芽
#お米は山形のはえぬき
#ふるさと納税返礼品”
instagram.com

買ったらすぐに食べられるよう、今回は春の味覚「筍」を使った美味しいレシピをご紹介いたします。

筍のあく抜きの方法

生の筍を美味しく食べるには、買ったらすぐにあく抜きをしましょう!あくの“えぐみ”が取れ、美味しく食べることができますよ。

用意するもの

・筍
・米ぬか 一掴み
・唐辛子 1〜3本(なくてもOK!)

oceans-nadia.com

土を洗い流し根元の硬い部分と、先端を斜めに切り落とします。中心に切れ目を入れ、鍋に筍が浸かるほど水を入れ、ぬかと赤唐辛子と一緒に皮ごと中火で茹でます。沸騰したら弱火で1時間ほど茹で、湯止めして完成です。

たけのこのゆで方(あく抜き)

動画であく抜きの方法チェック!

手順は多少違いますが、動画でも確認しておくとわかりやすいですよ!早く作りたい方は圧力鍋で挑戦して下さいね。

春の「筍」レシピ8

①焼きたけのこ炊き込みご飯

甘い筍ご飯をお代わりしない人なんていないはず。作り方はとっても簡単!ごま油をひいたら、具材を炒めて炊飯器に入れるだけでOK。大きい筍の場合、上の柔らかい部分を使うと美味しい炊き込みご飯が味わえますよ。

焼きたけのこ炊き込みご飯

②たけのこ餃子

oceans-nadia.com

中華とも筍は相性抜群!マンネリしがちな餃子も、筍で作れば、春の味覚を味わえる最高の1品になりますよ。筍を使ってシャキシャキした食感がたまらない、絶賛されること間違いなしの餃子を作りましょう♡

たけのこ餃子

③ひとくち肉巻きチンジャオロースー

普通のチンジャオロースーに慣れたら、豚肉でクルッと巻いてみませんか?具材をレンチンし、豚肉で巻いたら焼いて完成です。彩りもバッチリなので余ったらお弁当にしのばせて、旬の筍をいつでも堪能して下さいね!

ひとくち肉巻きチンジャオロースー

④ナスジャオロースー

オイスターソースのまろやかな味が病みつきの1品といったら、チンジャオロースーの進化版「ナスジャオロースー」です。茄子と筍の絶妙な味わいが楽しめますよ。筍を味わいたいなら、これを作らないなんて勿体ない!

ナスジャオロースー

⑤ピリ辛やみつきジャージャー飯

ジャージャー麺は麺じゃなく、ご飯で食べるのも絶品なんですよ。美味しく作るコツは、にんにく、生姜、豆板醤を最初に炒めることくらい。お肉たっぷりで筍入りのピリ辛なジャージャー飯をお試し下さいね。

ピリ辛やみつきジャージャー飯

⑥牛肉とたけのこの味噌炒め

oceans-nadia.com

ダブルコンビの旬レシピといったら「牛肉とたけのこの味噌炒め」です。菜の花をサッと茹でたら、牛肉、筍の水煮と一緒に炒めるだけ。簡単なのに美味しい春の味覚が詰まった1品です。

牛肉とたけのこの味噌炒め

⑦カリッと揚げた白身魚の甘酢あんかけ

カリッとしてジューシーに揚げた白身魚が美味しい甘酢あんかけには、ピーマンやタマネギだけじゃなく筍をたっぷり使うと歯ごたえよく美味しく仕上がるんですよ。慣れたら魚を変えてアレンジを楽しんでも◎なレシピです。

カリッと揚げた白身魚の甘酢あんかけ

⑧海老と筍のお醤油パスタ

oceans-nadia.com

エビや小ネギが映え、春にぴったりのパスタ。美味しく仕上げるなら、筍とグリーンオリーブに醤油をしっかりと染み込ませることが大切です。ランチを手軽に済ませるなら、彩りも抜群で手軽なこれで決まりです!

海老と筍のお醤油パスタ

春を美味しく頂こう♡

( ˙◊︎˙◞︎)◞︎🎣 on Instagram: “2018.4.10 ・ 今日の#晩ごはん ( ˙◊︎˙◞︎)◞︎🍚 ・ #たけのこご飯  #ずりピー  #キノコと茗荷のマリネ  #筍と竹輪の煮物  #垢田のトマトと豆腐のサラダ ・ でしたっ🎵 ・ タケノコとトマトは頂き物🍅🍅 ・ 近所のお爺さん、いつもありがとう🙏💕 ・ ・…”
instagram.com

季節のお野菜を食べることで、身も心も幸せな気分になれるはず。ぜひ、筍も見逃さずに味わって下さいね。

記事に関するお問い合わせ