無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スヌーピー巻きのやり方&前髪別スタイル!令和の巻き髪をマスターしよう

ヘアスタイル

スヌーピー巻きの由来はスヌーピーの耳!

スヌーピー巻きは、毛先がふんわりコロンと丸まったようなワンカールスタイル。毛先に向かってふわっとボリュームが出るシルエットが、スヌーピーのキュートな耳のようだということで、「スヌーピー巻き」と呼ばれるようになったんです。ゆるふわヘアは定番人気なヘアスタイルですが、これまでの無造作なゆる巻きに次いでスヌーピー巻きが人気を集めています!

Styling:二ノ宮 隆(Grege)

コテは何ミリがベスト?スヌーピー巻き基本のやり方

スヌーピー巻き簡単3ステップ!

1.巻く部分を上下にブロッキングする
2.下は外巻き、上は内巻きにワンカールさせる
3.髪の熱が冷めたら軽くほぐし、スタイリング用ワックスをなじませる
スヌーピー巻きはワンカールスタイルだからコテが苦手な人でもやりやすい巻き髪です。ポイントは、外巻きと内巻きをミックスすること。下は外巻き、上は内巻きにそれぞれワンカールさせることで、毛先にふわっと空気を含んだようなボリュームが生まれるんです。

Styling:萩原 翔志也(vicca 青山)

コテは32mm〜38mmの太めを使おう

スヌーピー巻きはカールのふんわり感がポイントなので、ふんわり感を出しやすい太めのコテを使いましょう。おすすめは「クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ」。イオンチタニウムのプレートで毛先がパサつかず、弾力のあるふんわりとしたスヌーピー巻きに仕上げやすいです。温度調節もできるので、髪質に合わせて一番カールが長持ちしやすい温度を探ることもできます。

仕上げのスタイリング剤はワックスがおすすめ

巻き髪をするとカールが取れやすい人は、巻き髪専用のスタイリング剤を使っていないからかも。スヌーピー巻きでは、カールがとれないようにカールキープ効果があるワックスとスプレーを使いましょう。オイルを使ってもいいのですが、オイルはカールキープというよりも、髪にツヤを与えるものなので、カールキープの点では不十分。カールの熱が冷めたら、ワックスを髪の中間から毛先にやさしく揉み込みましょう。
おすすめは、「アリミノ ピース ニュアンスワックス」。ふんわりエアリー感を出しやすいと評判で、ふわっと感が大事なスヌーピー巻きにぴったりです。べたつかないのに高保湿でパサつきも防ぎます。

カールがつきにくい人はデジタルパーマでワンカールスタイルに

髪質によってはコテで巻いてもカールがすぐにとれてしまう、つきにくいという人もいますよね。そんな方は、デジタルパーマでスヌーピー巻き風に仕上げてもらいましょう。デジタルパーマはブローするだけでスタイルが決まります。毎朝のセットに時間がかからないので、忙しくてコテを使う暇がない人にもおすすめです。

Styling:MASA(LAGOON)

スヌーピー巻きは面長、毛量が多い、黒髪の人にぴったり!

前髪ありスヌーピー巻きは面長さんにぴったり

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ