無料の会員登録をすると
お気に入りができます

時短家事に最適!1つ2役の排水パイプもキレイにしてくれる洗剤

お掃除

週5勤務の子3人ワーママで時短家事を追求しているサンキュ!STYLEライターのkaehalonです。

我が家は住み始めてから5年半。ちょうどこの辺りから出始めるトラブルが排水パイプの詰まりですよね!

水回りのトラブルは厄介なので極力回避すべく、排水蓋は撤去しゴミはすぐに取り除く、定期的に天然成分のパイプクリーナーを使ったお手入れをするを徹底しています。けれど、こういったお手入れが出来ない場所が食洗機と洗濯機の排水パイプ。そのためこの2箇所では洗剤とパイプクリーナーの2役をこなしてくれる「緑の魔女シリーズ」を愛用しています。

今回は「緑の魔女・食器洗い機専用洗剤」についてご紹介したいと思います。

緑の魔女って?

「緑の魔女」はエコ技術に優れているドイツ生まれの地球に優しい洗剤で、日本の企業が技術提携をして生産しているメイド・イン・ジャパンの製品!元々お家のキレイを保つために使われている洗剤で水質汚染や環境破壊を進めるようなことがあってはいけないと、使用後の排水で環境を浄化するようにと作られた洗剤です。

食器洗い機専用洗剤

スタンディングパック 800g入りで、全機種の食洗機に使用可能です。使用されている界面活性剤は天然植物由来。付属スプーンもついていてチャック付きなのでこのまま使うことも可能です。

「食洗機は使わないと故障するよ」と言われて慌てて使い始めてから約5年。家族5人分の食器を毎日洗って乾燥させてくれている我が家になくてはならない家電の1つです。軽く予洗いしてから食洗機に入れているとはいえ、一度も食洗機掃除の必要を感じたことがないくらい機内はキレイ。

洗剤の残りカスが機内に残ったこともないですし、洗った後の食器もツルツルで手洗いより圧倒的に綺麗なので、大きな信頼を寄せている洗剤です。

洗剤だけでなく排水パイプクリーナーとしても働いてくれるのが緑の魔女シリーズの洗剤の素晴らしいところ!

排水パイプの中にいる微生物よりも、汚れの量が多くなってしまうと排水パイプには汚れが残っていきます。洗浄後、水で薄まった「緑の魔女」が排水パイプに流れるとグロースファクターが微生物の栄養となって微生物を元気にして急速に増やすことで排水パイプの汚れも落として水質も綺麗にしてくれます。

さいごに

洗剤としてだけでなく排水パイプクリーナーとしても働く「緑の魔女・食器洗い機専用洗剤」!使うだけで食洗機内もパイプも綺麗にしてくれるので掃除の手間がかからず最終的に時短になります。お値段も店舗によりますが500〜650円くらいで購入出来て4〜5人分の食器で1回スプーン1杯分(4.5g)が必要なだけでとってもエコ。匂いは好みがあるかもしれませんが、私は気になったことがありません。気になる方はチェックしてみて下さいね。

Amazonで詳細を見る

■この記事を書いたのは・・・kaehalon
整理収納アドバイザー兼サンキュ!STYLEライターで小学3年生の双子の女の子、3歳の男の子の3人の子どもをもつワーママです。忙しい毎日を心地よく過ごすために、時短家事、収納、片付け、お気に入りアイテムなどについて発信しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ