無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オネエものからR−18指定まで!GWに楽しみたいレンタルDVD映画6選

GWは自宅で映画三昧も良いですよね。アメリカやタイ、韓国など、色々な国の映画を観てみませんか?新作レンタルを中心に素敵な作品をご紹介します。

2018年4月
カルチャー

GWは自宅で映画三昧

GWは出かけずお篭り。映画を沢山観よう!という方もいますよね。映画は涙あり、笑いあり、ドキドキあり。最近レンタル開始されたものを中心におすすめの映画をご紹介します。

①ザ・サークル

現代社会の問題をあぶり出した作品

TwitterやFacebook、Instagramなど、SNSは現代人のコミュニティーツールの1つ。インターネットの世界も社会の一部となりつつあります。

Emma Watson on Instagram: “@oursharedshelf's March & April book is #WomenWhoRunWiththeWolves by Clarissa Pinkola Estes 📚”
instagram.com

SNSは楽しい反面、疲れも生み出しているのは否めません。今作は、24時間SNSにがんじがらめにされたメイを中心に話が進んでいきます。

人間の欲は限りなく深く、そして脆い

田舎で普通に暮らしていたメイがSNSで一躍ネットアイドルへ。しかし、彼女に待ち受けていたものは…。現代社会の希望と闇を上手にとらえた作品です。

映画公式サイトはこちら
ツタヤで借りる

②ポリーナ、私を踊る

芸術の道は長く険しい

「観客には美しい姿だけ観せろ」「親の期待を裏切る気?」「あなたの踊りからは何も感じない」。これらのセリフを耳にした時、どんな気持ちになりますか?

Anastasia Shevtsova on Instagram: “Summertime sadness”
instagram.com

芸術の世界で成功するのはごく一部。この作品はボリショイ・バレエ団のバレリーナを夢見る少女・ポリーナの物語です。

悩んだ分だけ人は大きく成長する

なにかを成し遂げようとした時、目の前にはたいてい壁が立ちはだかります。敵は他者なのか、自分自身なのか。解決できるのか、できないのか。

記事に関するお問い合わせ