無料の会員登録をすると
お気に入りができます

水着が似合う尻になる!「2つのスクワット」で劇的ヒップアップ♡

夏はもうすぐそこ!ボディの準備は整っていますか?水着を堂々と着こなすためには、ヒップアップが大切です。2つのスクワットで垂れたお尻をぐぐっと上げていきましょう♡

2018年4月
ビューティ

水着が似合う、お尻になりたい!

ここ数年でプリッと上がったヒップを手にする女性が急増。今年の夏は、私もあんな風に堂々と水着を着こなしたい・・・!

でも現実は、重力に負けた残念なお尻になっている。なんて方も多いのでは?

スクワットを始めよう!

そんな女性たちにおすすめなのが、お尻の筋肉をダイレクトに鍛えることのできるスクワット。ここでは鍛えられる場所が微妙に異なる、2つのスクワットをご紹介していきます。

全身の引き締めになる!

スクワットは下半身の筋肉を鍛える代表的なトレーニングですが、体幹強化にも役立ちます!体幹とは、腕や脚をのぞいた胴体部分のこと。お腹や背中も同時に鍛えることができるんです。

いろいろなトレーニングをするのが面倒だという方にもスクワットはおすすめ。全身をキュッと引き締めることができますよ。早速トライしていきましょう!

1、基本のスクワット

まずは基本のスクワットを覚えましょう。大事なのは正しいフォームでゆっくりと行うこと!膝がつま先より前に出ないように注意してみましょう。

1、足を肩幅よりやや広めに開きます。つま先と膝はやや外側に向け、手は前で組んでおきます。
2、お腹は丸めず、股関節から曲げるようにして、お尻を少しだけ後ろに引きます。
3、そのまま、太ももと床が平行になるまでしゃがみます。
4、ゆっくり元の姿勢に戻れば完了!

10回×3セットから始めましょう。慣れてきたらセット数を増やしてみて。

足裏全体に体重を!

ありがちなNGフォームは、つま先やかかとに体重が乗ってしまうこと。それでは効果が薄れてしまう可能性も。足の裏全体で身体を支えることを意識しましょう!

記事に関するお問い合わせ