無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中で話題の「怒りの賢い対処法」♡「アンガーマネジメント」で心が豊かになる方法

世界中で話題の「アンガーマネジメント」についてご紹介します。怒りをコントロールすることができるようになれば、毎日がより穏やかで豊かなものになりますよ。イライラしがちな方は、ぜひ参考にしてみてください。

2018年4月
ライフスタイル

怒ってばかりで、もう疲れた・・・

むかつく、イライラする、許せない。そんな怒りの感情は、周囲を不快にさせ、自分自身をも疲れさせてしまう原因になっています。

怒りは誰もが持っている当たり前の感情ですが、上手に付き合う(=コントロールする)ことができれば、もっと穏やかで心地良い毎日になりますよ。

怒りをコントロールしてみよう

そこで取り入れたいのが、ここ数年で話題になっている「アンガーマネジメント」です。

身につけることで人間関係が良好になる、仕事がスムーズに進む、前向きになるなど、さまざまなメリットがあることで話題を呼んでいます。関連する著書もたくさん登場しているんです。

いつも怒っている人も うまく怒れない人も 図解アンガーマネジメント

¥ 1,490

相手を傷つけず、自分も嫌われない関わり方が身につく一冊。図とイラストでわかりやすくまとまっています。

商品詳細
いつも怒っている人も うまく怒れない人も 図解アンガーマネジメント
kanki-pub.co.jp
商品詳細

アンガーマネジメント入門 (朝日文庫)

¥ 626

日本にアンガーマネジメントを普及させたとされる、安藤俊介氏の著書。実践しやすいよう、わかりやすく解説されています。

商品詳細
アンガーマネジメント入門 (朝日文庫)
publications.asahi.com
商品詳細

ここでは、簡単なアンガーマネジメントのメソッドをご紹介していきます。心に留めておくだけでも、徐々に変化が見られるようになるはずです。

ステップ1:怒りの対処法を知る

ムカッとしてしまったときの対処法を覚えておきましょう。その時の感情に任せて怒りをぶつけてしまわないことが大事です!まずはこの3つを実践してみて。

①10秒数える

突発的に湧いてくる怒りの感情はもって6秒だと言われています。イラッときたら、10秒ゆっくり数えてみましょう。気持ちが落ち着いてきますよ。

②息を長く吐く

人は興奮状態になると呼吸が浅くなる傾向があります。一度気持ちをリラックスさせるためには、息を長く吐き呼吸を深めるのが効果的。怒る前に、息をフーっと吐いてみましょう。

3~5回繰り返せばOK。冷静な気持ちを取り戻せているはずです。

記事に関するお問い合わせ