無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中で話題の「怒りの賢い対処法」♡「アンガーマネジメント」で心が豊かになる方法

世界中で話題の「アンガーマネジメント」についてご紹介します。怒りをコントロールすることができるようになれば、毎日がより穏やかで豊かなものになりますよ。イライラしがちな方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライフスタイル

③その場を離れる

爆発しそうになったら、怒りの対象がある場所から離れるのが得策です!言いたいことをぐっと一度こらえて、口の前に足を動かしましょう。

怒りたい相手から目を反らすだけでも効果的。外の景色を見るなどして、意識を他に向けてみて。

ステップ2:怒りを見つめ直してみる

突発的な怒りがおさまったら、冷静な気持ちで怒りについて考えてみましょう。その訓練をすることで、怒りをコントロールできるようになっていきます。

なぜ怒ったのだろう?

なぜ自分は怒ったのかを分析しましょう。ノートに怒りの内容を書き出しても良いですね。続けていくうちに、自分がどんなことに対して感情を乱しやすいのかも分かってきます。

その傾向を知ることは、感情をコントロールするために役立ちます。怒ったから解決するわけではないことに気が付くことも。

寂しさや不安の表れかも

寂しさや心細さが原因になっていることもあります。怒りたいのではなく、相手に自分の気持ちを分かってもらいたいのです。その場合、「どうして欲しいのか」をきちんと言葉で伝えられるようにしたいですね。

疲れていただけの可能性も

怒りが湧き起こるのは、精神状態が不安定なときに多い傾向があります。忙しくて心に余裕がなかったり、疲れていたり、お腹が空いていることが原因のことも。

怒りの原因を相手にするのではなく、「私が疲れて心が狭くなっていたのね」と気が付けるようになりましょう。

ステップ3:怒りにくい心をつくる

記事に関するお問い合わせ