無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中で話題の「怒りの賢い対処法」♡「アンガーマネジメント」で心が豊かになる方法

世界中で話題の「アンガーマネジメント」についてご紹介します。怒りをコントロールすることができるようになれば、毎日がより穏やかで豊かなものになりますよ。イライラしがちな方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライフスタイル

普段から怒りに振り回されないために、こんな心がけをしてみましょう。いつも穏やかで怒ることの少ない人々は普段から取り入れていますよ。

リラックスする時間を持つ

心に余裕がなくなると、ついイライラしてしまう原因に。自分なりのリラックス方法を見つけ、日々取り入れるようにしましょう。余裕があると突発的に切れてしまうこともなくなります。

リラックスが最高の美容液♡夜に5分だけの「まったりヨガ」のススメ

不眠や慢性的な疲れ、冷えといった不調を感じているなら、薬や高価な化粧品に頼る前に内側からケアをしてみませんか?ここでは自律神経を整えるのに役立つ、ヨガメソッドをご紹介していきます。夜5分だけでも、自分を労わってみて♡
4806

仕事モードから切り替えたい!1日の終わりにリラックスする6つの方法

仕事に集中し過ぎて緊張感が取れず、疲れているのに眠れないことはありませんか?そこで今回は、仕事モードから切り替えて心と身体をリラックスさせる方法をご紹介します。
1228

自分の価値観だけを信じない

あの人の行動が許せない、間違っているわ!そんな風に腹を立てるのは、あなたの価値観を押し付けているからではないでしょうか。

世の中にはさまざまな考え方があり、生き方も多様です。それを否定して、自分の正解に当てはまらないからと怒ってしまうのはやめて。いろいろな価値観を受け入れる心がけをしましょう。

「怒っていい立場」だと思い込まない

部下や後輩に対して怒ることを、上司や同期に対しても同じように怒ることができるでしょうか。もし「私の方が上だから怒っても当然だ」という感情が少しでもあるなら見直してみましょう。

人が失敗したときに、すぐに怒ってしまうのは考えもの。怒りではない別の伝え方をできるようにしましょう。

「まぁいっか」を大事にする

怒りっぽい人は、小さなこだわりが多すぎることも。こだわりを捨てて「まぁいっか」と思う気持ちも大事にしていきましょう。

人は人、自分は自分だと思うことも大切。あらゆることに、執着しないようにしましょう。

怒りと上手に付き合っていこう♡

怒りに支配されてしまうと、幸せが遠のいてしまいます。反対に上手にコントロールできるようになると、心に余裕が生まれ人間関係も良くなりますよ。

記事に関するお問い合わせ