無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カーネーションだけじゃない!母の日にピッタリな「フラワーギフト」♡

もうすぐ母の日がやってきますね。何を贈って良いのか分からず、取りあえず定番の「カーネーション」を贈っているけれど、毎年のことでマンネリを感じている人も多いかと思います。そこで今回は母の日に贈りたいステキな花達をご紹介します!

ライフスタイル

クレマチス

あまり聞き慣れない名前かもしれませんが、クレマチスは飾った際に楽しめるお花なんですよ。

「つる性植物の女王」とも呼ばれている花で、春~秋晩にかけて大きな花を咲かせます。ベゴニア同様、色や種類が豊富なのでこちらもお母さんのイメージにピッタリの花を見つけやすいでしょう。ぜひ色々見てみてくださいね。

ユリ

他とは違い大振りな花が存在感たっぷりの「ユリ」は、5月~8月が開花時期なので母の日ギフトとしても最適です。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉がある通り、ユリは女性の美しさを形容する言葉として使われています。またエレガントな香りも特徴的なユリ。そのエレガントな香りに包まれれば、お母さんもきっと癒されてくれるはずですよ。

ガーベラ

どんな花にもネガティブな花言葉が存在します。でも「ガーベラ」には無いんだとか。

例えばオレンジは“あなたは私の太陽”、黄色は“究極美”、ピンクは“感謝”といった感じで、どれを贈られても嬉しいものばかり!元気で明るいイメージがある「ガーベラ」なら、花言葉を気にするお母さんでもきっと喜んでくれるはず。

お母さんにピッタリな花を見付けて♡

花にはそれぞれ異なった長所があります。また同じ花でも色が違うと意味が異なったり、ネガティブな花言葉になってしまうことも。お母さんの雰囲気やあなたの気持ちに合わせたお花を選んで、素敵な母の日にしてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ