無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#おうちエステ」で春バテ解消!疲れ具合に合わせた3つのプラン

春のだるさを感じているなら「#おうちエステ」を取り入れて、自分を労わってあげましょう。気持ちも穏やかになりますよ。簡単にできるメソッドをご紹介していきます。

美容

1.お手軽フェイスケア

顔色が冴えなくてテンションが上がらない!という方は、手軽にできるフェイスケアを取り入れてみましょう。義務感ではなく、“気持ち良い”と感じながら行うようにしてみてください。

ホットタオル

顔と首を温めて、筋肉の緊張を解していきましょう。じわっと温かい蒸気で毛穴を広げることで、毛穴の汚れも落ちやすくなります。血流が促進されるので、肌のくすみも吹き飛びますよ!

濡らして絞ったタオルをレンジで30秒程チンしてホットタオルを作ります。取り出してすぐは熱いので、ヤケドに気をつけてください。温度を確認してから、耳までかぶるように顔全体を覆います。目を閉じて、深呼吸を繰り返しましょう。最後に首も温めれば完了です。

フェイスパック

フェイスパックを使って、肌に潤いを与えていきましょう。肌が柔らかくなっているホットタオル後がおすすめです。待っている間は、何もせずただリラックスして過ごすのがポイントです♡

エステで使われるのは、クリームやジェル状のパックがほとんど。シートのものより即効性を感じやすいのでぜひ試してみて!

豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

豆腐の盛田屋

¥ 2,160

顔全体に塗り、5分ほどで洗い流します。一度で肌がもっちりうるうるになると好評!保湿成分も入っていて、乾燥対策にバッチリですよ。

商品詳細
豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿
www.tofu-moritaya.com
商品詳細

フェイスマッサージ

時間に余裕がある時は、ホットタオルの後にフェイスマッサージを取り入れてみて!両手の人差し指~薬指の3本を使って、顎から頬骨にむかって顔の筋肉をほぐすようにマッサージしていきます。

目元は円を描くように、軽い力でマッサージしてみて。おでこは、内側から外側にむかってくるくるとほぐし、最後はこめかみをプッシュします。

マッサージが終わったら軽くティッシュでクリームを拭きとってから、ホットタオルできれいに拭きとりましょう。気になる場合は、軽く洗顔してみて。

マッサージ クリーム 100g

ちふれ

¥ 756

なめらかな感触のマッサージクリームです。保湿成分のヒアルロン酸、トレハロース配合。最後はしっかり拭きとりましょう。

商品詳細
マッサージ クリーム 100g
www.chifure.co.jp
商品詳細

2.疲れが吹き飛ぶフットケア

全身のだるさを感じているなら、フットケアが効果あり。自分の身体に優しく触れていきましょう。

足湯をする

春のファッションは足を冷やしてしまいがち。そのせいで血流が悪くなり、むくみやだるさの原因になっているかもしれません。足先を温めると、気持ちもフッと緩みますよ♡

記事に関するお問い合わせ