無料の会員登録をすると
お気に入りができます

弱った胃腸にも優しくほっこり。柚子香る押し麦と鶏肉のスープ

レシピ

ほっこりスープでからだポカポカ

毎日寒い日が続いていますね。
今年は全国的に積雪も多く、例年以上に寒さが厳しい冬となっていますが、こんな寒い季節にはやっぱり温かい料理が恋しくなります。

そこで今回は、温かいスープのレシピをご紹介したいと思います。

ちょっぴり食べ過ぎてしまったときや、なんとなく胃腸の調子が悪いときにもスルスルっと食べられちゃう優しい味付けのスープです。

柚子香る 押し麦と鶏肉のスープ

材料(4〜5人分)

・鶏肉(手羽元・手羽先)……400g
・かぶ(小)…… 4個
※かぶの大きい場合は2個に減らして調整してください。
・ちんげん菜……2株
・生姜……1片
・柚子……1/2個
・ごま油……小さじ2

【A】
・押し麦……50g〜80g
・鶏ガラスープ……大さじ1
・水……800ml
・酒……大さじ2
・塩・こしょう……少々

下準備

1. かぶとちんげん菜は縦半分にカットする。
※かぶは、煮崩れ防止のために皮付きのまま使用しています。気になる方は皮を剥いてご使用ください。

2. 鶏手羽元と手羽先は骨にそって縦に2本切り込みを入れる。塩、白こしょうを各少々、酒を大さじ1/2ふり手でよく揉み込む。(分量外)

3. 押し麦は水道水でさっと洗い、ざるにあげておく。

4. 生姜は2mm幅の棒状にカットする。

5. 柚子は4等分のくし切りにする。

作り方

1. 厚手の鍋にごま油を弱めの中火で熱し、鶏肉の皮目がこんがりとするまで焼き目を付ける。焼き目が付いたら、バットなどに取り出しておく。

2. 同じ鍋に生姜とかぶを加えて炒める。

3. 生姜がしんなりとしてきたら、Aを全て加え沸騰するまで強火で加熱する。

4. 沸騰したらアクを取り除き、弱火にしてさらに20分〜30分加熱する。
※この時に出てきたあくはその都度取り除いてくださいね!

5. ちんげん菜と柚子は出来上がる5分前に鍋に加える。

6. お好みで塩、黒こしょうで味を整えて完成。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ