無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブランドNO.1人気の香り『アテンゾパルファム ヘアオイル(ミュゲ)』が再販中! ヘアケアシリーズと一緒に使って頭皮と髪をケア◎

ヘアスタイル

続いて『アテンゾパルファム トリートメント(ミュゲ)』(395ml・希望小売価格 税抜1,900円・発売中)を使用。

乳白色で、みずみずしく軽やかなテクスチャーだ。髪につけているときも指どおりがいいと感じたが、流すとさらにびっくり! 髪がとっても滑らかで、トゥルントゥルンに。

まとまりのあるサラツヤ髪になった。

仕上げは『アテンゾパルファム ヘアオイル(ミュゲ)』(50ml・希望小売価格 税抜1,500円・発売中)。 アウトバストリートメントとしても朝のスタイリングなどにも使える優秀なヘアオイルだ。今回はアウトバストリートメントとして使用する。

まずは適量を手にとってみると、テクスチャーはとてもサラサラで使いやすそう。

ツヤ髪にはなりたいがオイルのベタつきは苦手なので、これはとてもありがたい。

オイルは、毛先を中心につけていく。

記者の髪は細く柔らかいので、重たいオイルだとぺたんとしてボリュームがなくなってしまう。しかし、『アテンゾパルファム ヘアオイル(ミュゲ)』は、軽いテクスチャーのオイルなので記者の乾燥した髪でも気持ち良くケアできる。

ドライヤー後は、まとまりのあるサラサラの髪になった! 乾かしている最中、乾かした後もミュゲの甘い香りがふんわりと香りとても心地良い。

持ち運びにも便利なので、旅先に持っていけば出先でもいい香りのサラサラ髪になることができるのも嬉しいポイント。

3アイテムを使ってみた翌朝の髪は、根元ふんわり毛先サラサラ! さらに一週間ほど使い続けてみたが、髪にハリとコシがでて イキイキと元気になってきた。髪や頭皮にいいことをしているという事を実感することができた。

ミュゲの香りで癒やしのバスタイムを

ヘアケアシリーズは、香りの変化も楽しめる。トップノートはミュゲグリーンとフレッシュピーチのフルーティな香り。ミドルノートはジャスミンやメロンなどの甘くまるみのある香り。 ラストノートはムスクとサンダルウッドの上品でフローラルな香り。と、時間の経過と共に印象の違った香りを楽しむことができた。

清潔感があり、甘すぎる香りではないためオフィスや日常使いできるのが嬉しい!

『アテンゾパルファム ヘアケアシリーズ』は髪にハリツヤが欲しい人はもちろん、優しい香りが好きな人にもおすすめ。ぜひ試してみて!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ