無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ツレヅレハナコの電車メシ_File10 港で毎月開かれるファーマーズマーケット「大磯市」はうまいもん天国だった!

ぽっかり予定が空いた1日。どこか知らないところへ行ってみませんか?電車で行けて、日帰りできて、もちろんおいしいものがあるところ。そんな気楽な旅が大好きな食いしん坊・ツレヅレハナコが、お腹いっぱいになる楽しい1日電車旅をご案内します!第10回はおいしいものだらけの街・大磯へ!

ツレヅレハナコ / フリー編集者

旅行・おでかけ

最近、全国各地で開催されている「ファーマーズマーケット」。生産者が直接商品を持ち寄り、簡易的にお店を開く楽しい市場ですよね。かくいう私も、通りかかれば必ず立ち寄って散財しちゃう人……。だって作っているご本人とお話したりしていると、つい欲しくなっちゃうわ~。

神奈川県・大磯でも、その名も「大磯市」が毎月第3日曜日に開催されていると聞いたのは、もう8年ほど前のこと。私も第1回におじゃましたのですが、小ぢんまりとしたアットホームな雰囲気で、神奈川ならではのおしゃれな飲食店や無農薬野菜などが出店されていたのを覚えております。ぶらぶらとワイン片手に回るの、楽しかったな~。そして最近、ふと大磯市の主催メンバーのひとり・塩谷卓也さんのツイートを見ていたら、「もうすぐ開催100回」!ええっ、100回?続けてきたということはもちろんすごいけれど、ホームページを見ると大変なことになっている。第1回が信じられないほど出店者(その数、190店舗!)が増え、カテゴリーもいろいろ。わー、久々に行ってみたーい!

|大磯と言えば大磯ロングビーチだけど今日はミナト(大磯港)へ!|

というわけで、やってきました大磯駅。東京駅からは、東海道本線に乗って約1時間で到着します。駅から開催場所の大磯港までは、徒歩10分ほど。てくてく歩くと海が見え始め、人が集まっている気配がムンムン……。ひゅー、盛り上がってる!

|海をバックにどこまでも店舗が続きます!|

こ、これは……想像以上の規模。思わず「きゃー、財布!なんか買う!(なんかって…)」と興奮してしまいましたが、まずは入り口付近にある宮酒ワインバーで酒をゲットします。

|とりあえず泡をください!|

タップから出るドラフトは赤シメイやベアードビール、ワインはタケダワイナリーのサンスフルなどなど……。はー、天気がいい日曜の昼酒ほど幸せなことはなし。

前に進みたいのに進めないそのワケは、魅力的な店舗が多すぎること。うおお…あれもこれも食べたい。買って帰りたい!

|地元で育った「にゅうさまぁー」なる柑橘が何個も入って150円!|

|具がぎっしりのファラフェルサンド!|

|サグカレーやきのこのペペロンチーノパスタ。しゃれとるー。|

|大磯の自家焙煎珈琲店。店の前がいい香り!|

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ