無料の会員登録をすると
お気に入りができます

明日のキレイは夜つくる♡おすすめ#ナイトルーティン5選

朝起きて支度に手間がかかるなら、ナイトケアの方法を見直してみて。スッキリとした目覚めに必要な質の良い睡眠と美容効果を高めるために、おすすめのナイトルーティンをご紹介します。明日のキレイは夜つくりましょう♡

2018年4月
美容

明日のキレイは夜に仕込みましょう

帰宅してから寝る前のナイトケアは、明日の自分をつくるための大事な時間。スッキリとした目覚めに必要な深い睡眠と、朝の化粧ノリをよくする美容のお手入れは、ぜひルーティン化して効果を高めて。

こだわりたい♡私のナイトルーティン

ナイトルーティンのおすすめ5選

①寝る前はバスタイムでリラックス

ジムで体を動かしたからシャワーで済ませてしまう日や「忙しいから入浴時間は後回し」なんて人も多いはず。体のケアを考えるなら、お湯に浸かることを習慣にしましょう。新陳代謝が高まって、快眠にもつながります。

②オイルケアでデトックス

肌がゴワつき硬くなると、血流が滞り乾燥や毛穴が目立ってしまいがち。抗酸化作用があるオイルを使って、リンパマッサージをしてデトックスしましょう。細胞間脂質の乱れを調整してくれて、肌のバリア機能がアップ!

ホワイトバーチ ボディオイル

ヴェレダ

¥ 4,104

マッサージ用オイルといえば鉄板のこちら。すーっと滑らかなテクスチャーで肌なじみが◎。シラカバ葉エキスで、肌のザラつきや脚のむくみに効果テキメン!爽やかなグレープフルーツの香りもリラックスできますよ。

商品詳細
ホワイトバーチ ボディオイル
www.weleda.jp
商品詳細

③胃腸を温めるためにホットドリンク

Photo by rawpixel.com / Unsplash

リラックス効果が期待できる自分だけのホットドリンクのレシピを作ってみるのもあり。夜が遅い時間に飲むと胃腸の負担も気になるもの。それなら、「白湯」がおすすめです。体を冷やすことなく喉の乾きが潤いますよ。

今日も一日お疲れさま♡飲んでホッとする「ホットドリンクレシピ」15選

そろそろ冬の寒さも本格的になってきました!暖房や衣類で外側から温めるだけでは限界があります。そんな時にはホットドリンクがおすすめ。ホットドリンクの中には冷え性や腸活、お通じなどにも効果的なものも。リラックス効果もあるので、ぜひお試しくださいね。
2350

さむ〜い日や風邪予防に♡簡単「ほっと一息ドリンクレシピ」8選

風邪やインフルエンザが流行っている寒い時期は、予防を徹底的にしておきたいですよね。そこで今回は、身体が芯から温まって元気が出るような、簡単ホットドリンクレシピをご紹介します。
1780

④メディテーションでストレス解消

病気の治療やビジネスシーンでも活用されているメディテーション。ストレスが多い1日の終わりや気分が高ぶって寝つけないときにもぜひ試してみて。ネガティブ思考から解放されて心身ともにリラックスできます。

⑤お気に入りの寝具で快眠を

人生の1/3は睡眠が占めているからこそ、快眠に導きたいもの。気持ちよく眠れる環境をつくりましょう。寝室の温度やベッドの配置、肌に直接触れるベッドリネンやパジャマの素材にも気を配ってみては。

意識を「入眠モード」にするには眠る前に自分なりの「入眠儀式」を作ること。
twitter.com

ナイトルーティンで心身ともにケア

ナイトケアのマイ・ルーティンがあれば、夜の時間も効果的に使えるはず。明日の一日を気持ちよくスタートさせるためにも、自分の美習慣を始めましょう!

記事に関するお問い合わせ