無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝と夜の10分で効く!美人の習慣「腸ヨガ」でお腹のハリすっきり♡

多くの女性にとって悩みの種になりやすい、お腹のハリ。ガス腹や便秘腹など、人によって悩みは異なりますが、美腸の基本は実は同じなんです。今回は、朝と夜の10分で行いたい「腸ヨガ」のポーズを10選ご紹介します。

2018年4月
美容

お腹のハリが本当にツライ!

www.pexels.com

女性にとって、悩みになりやすいのが"お腹のハリ"。とても苦しくてツライのに、便秘やガス溜まりの悩みはなんとなく人に相談し難く、悩んでいるという方も多いのでは?

「腸ヨガ」で毎日すっきりしよう!

そこでオススメなのが、10分あればできる「腸ヨガ」です。ヨガポーズによって腸を刺激し、ポーズと呼吸の相乗効果でリラックスすると、ぐるぐるとお腹が動き出すという方が続出!

Photo by Anete Lūsiņa / Unsplash

そこで今回は、朝とおやすみ前に行いたい「腸ヨガ」をご紹介します。おうちでゆったりした格好に着替えてから、ぜひ行なってみてくださいね。

まずは確認!スッキリお腹の秘訣

ストレスは大敵。リラックスを心がけて

「胃腸は心の鏡」と言われているほど、心理的要因で影響を受けやすいのが胃腸。一般的に、女性はストレスから便秘になりやすいと言われています。例えば、旅行や引っ越しなど、いつもと違う環境に身を置くだけで、お腹がハリやすくなるという方も多いですよね。

Photo by Jesse Schoff / Unsplash

そこで腸ヨガをする際に大切なのは、とにかく「できるだけリラックスできる自分だけの空間を作ること」です。お気に入りのアロマを焚いたり、触り心地の良いルームウェアを身にまとったりするなど、心がホッと安心する、居心地の良い空間を作ってみてください。

呼吸を意識し、完全に"脱力"する

環境が整ったら、さっそく腸ヨガを実践。しかし真面目な努力家の方に多いのが、呼吸やポーズを無理に深めようとするあまりに「頑張ってリラックスしている状態」を作り出してしまうことです。常に何かをしていないと落ち着かないという方は、"脱力する練習"をしていきましょう。

www.pexels.com

意識することは、「いかに余計な力が入らず、脱力できているか」だけでOKです。身体の力が抜ければ、呼吸も自然と深くなりますよ。その際、口から「ハァ~」とため息をつくような呼吸を。浅かった呼吸が、少しずつ穏やかな呼吸へと変化していきますよ。

流れで実践!「腸ヨガ」ポーズ10

1. 子犬のポーズ

緩やかに傾斜をつけたポーズは、腸が下垂している方にオススメです。重心が前側に行き過ぎないよう、お尻を後ろ側に引いてバランスをとるのがポイントです。

The Flying Yogi 🌙 on Instagram: “52 WEEKS OF ASANA 🧘🏻‍♀️WEEK 15 ——————————————————————————— EXTENDED PUPPY POSE 🐶 Sanskrit Name: Uttana Shishosana…”
instagram.com
記事に関するお問い合わせ