無料の会員登録をすると
お気に入りができます

戸田恵梨香がホレるのも当然?松坂桃李、また1つ明らかになった「絶対的魅力」

エンタメ

2月19日公開の映画「あの頃。」で主演を務める松坂桃李。モーニング娘。をはじめとする通称・ハロプロこと「ハロー!プロジェクト」のアイドルオタクを描いた青春物語で、松坂はあややこと松浦亜弥のファン役・劔を演じる。

1月18日に都内で行われた完成披露報告会に出席した松坂は、あややが同じ中学の2年先輩と明かし、「中学1年の時にサインをもらいに行ったんですけど、やんわり断られました。『すみません、事務所が』って」と笑わせた。

翌19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では人気コーナー「クイズッス」にVTR出演。「僕は、日常生活で直したくても直せないクセがあって、周りから『気にしすぎだよ』と言われているんですが、そのクセとは一体なんでしょうか?」とクイズの出題者となり、「ズボンのチャックが開いていないか何度も確認してしまうクセ」があることを明かし、イケメン俳優らしからぬおちゃめな素顔が反響を呼んでいるようだ。

「その一方で、1月15日放送の『あさイチ』(NHK)に出演した吉田鋼太郎が、シェイクスピア劇で共演した際に松坂から『「実は僕、怒ったことがないのでどうやって怒ったらいいかわからない」と相談を受けた』と明かし、ネット上では『それは役者として致命傷』『怒りの感情を知らずに役者ができるのか』といった批判的な声が相次いでいたんです。それと同時に『だから戸田恵梨香は松坂桃李を夫に選んだのか。その視点は正しい』『怒らない夫って絶対に魅力的』『桃李くんは1月8日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に出演した時も「怒ったのは小学生の時」って言ってたから、戸田恵梨香がこれから怒られることはないんだろうな。いいなぁ』といった、松坂と結婚したばかりの戸田に思いをはせる声が続出しています」(女性誌記者)

結婚後は「健康をより一層、大事にしようと思いましたね。健康管理を維持するためにしっかりやっていきたいなって思いますね」とコメントしていた松坂。「怒らない男」が女性からモテることは間違いないようだ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ