無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お掃除苦手女子にはこれ♡「ワンスアデイ」で汚れをためない予防家事を!

掃除が苦手だという方におすすめしたい“予防家事”グッズがあります。それはフェリシモから登場したハウスキーピングブランド「ワンスアデイ」の商品です。毎日掃除をしたくなるような工夫がたっぷり詰まったアイテムについてご紹介します。

ライフスタイル

掃除が苦手な方に朗報!

「ワンスアデイ」の掃除グッズが使えるって噂

掃除は一度してもすぐに汚れがたまるので、何度も行わなくてはならない面倒な家事。ついサボりたくなってしまうなど、掃除が苦手だという方も多いのではないでしょうか。

そんなお掃除苦手女子におすすめしたいのが、定期便でおなじみのフェリシモから登場したハウスキーピングブランド「ワンスアデイ」です。今回は掃除が習慣化してしまう「ワンスアデイ」の魅力をたっぷりとご紹介します。

「ワンスアデイ」ってどんなブランド?

フェリシモ×ノザイナーのコラボ

ワンスアデイはフェリシモとノザイナーが一緒につくりました。FELISSIMO(フェリシモ)は服や雑貨や手芸など魅力的なアイテムが定期的に届けられる通販会社。

NOSIGENER(ノザイナー)は「希望ある未来への社会変化を加速させるためのデザイン活動体」。この2つがコラボして、定期的に掃除をしたくなるようなデザイン性と機能性の高いアイテムを開発したのです。

1日1回、掃除をしたくなる

ワンスアデイは英語で「Once a day」と書き、「1日1回」という意味があります。その言葉通り、1日1回「ついで掃除」することを習慣化するように工夫されたお掃除グッズがそろっているんです。

さらに、汚れをためない「予防掃除」ができるアイテムなので、掃除をするときの手間や時間も縮小することができます。ラクに掃除ができれば苦手でも続けられそうですよね。

掃除を習慣化できる5つの理由

1.暮らしになじむデザイン

お掃除グッズはどうしても生活感が出てしまうので、出しっぱなしにしたくありません。掃除をするだけでなく、使うアイテムの収納も考えなければいけないのが掃除の面倒さの一つでもあります。

ワンスアデイの掃除グッズは暮らしになじむデザインなので、出しっぱなしでもおしゃれです。いちいち収納から出したりせず、いつでも気づいたときにさっと手にして掃除ができるというメリットがあります。

記事に関するお問い合わせ