無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最強の垢抜けのコツは「時短」です!今っぽ顔を作る「抜け感時短メイク」

メイク

【point1】アイシャドウは単色&指塗り

パレットの色をたくさん使い、手の込んだグラデーションにするメイクは少し古臭く見えてしまうかも。

最近ではプチプラコスメも単色アイシャドウをたくさん出しているので、自分の肌に合う、自然な陰影が出る単色アイシャドウ を1つ持っておくのがおすすめ。

マットではなく少しツヤ感のあるシャドウを選べば、指塗りでもキレイに仕上がります。

【point2】単色アイシャドウとの相性抜群。垢抜け顔はカラーライナーを主役に

アイシャドウがシンプルなので、主役となるのはカラーライナー。マスクをしていることが多い今、マスクに隠れないアイメイクで個性を出すと、一気におしゃれ顔に見えます。

顔になじみやすい赤系のカラーライナーは、多少太く引いて存在感を出しても派手になりすぎないのでおすすめです。

【point3】ベースメイクはカバー力の高い下地1本で仕上げる

マスクメイクの需要に合わせて、最近ではプチプラでもカバー力の高い下地がたくさん発売されています。

カバー力の高い下地はファンデーションを使わずにベースメイクが仕上がるし、ファンデーションのようにマスクにも付きづらいのでおすすめ。

中にはスキンケア効果もあり、洗顔後にすぐ使えるものもあるので、時間のかかるスキンケア&ベースメイクが超時短で仕上がります。

カバー力はもちろんのこと、自然なツヤがあり、素肌感のある仕上がりになるものを選ぶのが今っぽメイクのポイント。

ピンク系の下地は顔全体の印象を明るく見せてくれるので、マスクをしていても不健康な表情に見えません。

【point4】リップ&チークで自然な血色感と統一感を

リップとチークはクリームやリキッドタイプを選び、兼用できるものがおすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ