無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コンプレックス解消♡下半身ぽっちゃりさんの体型カバーのコーデ術

暖かくなり肌の露出が増えるこの季節。体型のコンプレックスがあると、コーデにもお悩みもあるのでは?そこで春夏コーデでも体型を上手にカバーする着こなしをご提案。今回は下半身がぽっちゃりしていることにお悩みの方のコーデ術をご紹介します。

2018年5月
ファッション

肌見せコーデの季節がやってきた!

下半身ぽっちゃりでもスタイル良く見せたい

暖かい季節になり、夏も近づいてコーデでも肌見せが増えますよね。体型にコンプレックスがあると、これからの季節はコーデでお悩みの方も多いのではないでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

そこでこれからの春と夏の肌見せコーデでもスタイル良く見せる着こなしをピックアップ。今回は下半身ぽっちゃりでお悩みの方が上手に体型カバーできるコーデをご紹介します。

ほっそりトップスで下半身を細見せ

デコルテ見せがテッパンです

下半身だけぽっちゃりとしている人は、上半身が華奢なことが多いです。その華奢さをしっかりアピールすることで、メリハリのある女性らしい体型に見せられます。

zozo.jp

そこでトップスはぴったりとしたラインのアイテムをチョイス。広めの襟ぐりでデコルテを見せるのもポイント。華奢なラインを主張してスタイル良く見せましょう。

とろみ素材で女性らしさを高める

zozo.jp

ふんわりとしたシルエットのトップスの場合はとろみ素材だと太って見えません。体のラインを柔らかく包み、華奢でありながらも女性らしいボディに見せられます。

ゆるボトムスでさりげなくカバー

ゆるボトムスはくびれを主張

今季もまだまだゆったりとしたボトムスが流行中。下半身ぽっちゃりさんの体型カバーにも使えるアイテムです。ゆったりボトムスでも太って見えないようなデザインも大切。

Media?size=l
instagram.com

ポイントはくびれを主張するようなウエストコンシャスポイントがあること。例えばワイドパンツでもウエストリボンがあると、くびれが際だってスタイル良く見えます。下半身のぽっちゃりとしたラインにもメリハリが付きます。

Media?size=l
instagram.com

タック入りだったり、ウエストベルトがあったりしても下半身がすっきりとして見えます。“ウエスト”がキーワードです。こちらの白レースブラウス×黒ワイドパンツのモノトーンコーデはきれいめな雰囲気にまとまっていますね。

ウエストINでメリハリUP

ゆったりとしたボトムスを着るなら、トップスはウエストINしてくびれを強調するのもポイント。ハイウエストのボトムスなら脚長効果も発揮します。

wear.jp

体型をカバーしつつも細く見せるポイントを考えるのがスタイルアップのコツです。

Aラインで美シルエット完成

ボトムスのAラインできれいめコーデGET

下半身ぽっちゃりさんがアイテムを選ぶときは「Aライン」を意識しましょう。Aラインとは、アルファベットのAのように上から下に向かって広がっているラインのこと。下半身をカバーしつつシルエットを美しく見せられます。

wear.jp

こちらはAラインシルエットのスカートを合わせたコーデ。下半身ぽっちゃりをスマートに隠して、フレアで美しいラインを作り出しています。

ワンピースもAラインできれいめに決める

wear.jp

春夏に新しいワンピースを買うときもAラインをチョイスしましょう。上半身の華奢さを主張しつつ、気になる下半身はふんわりとカバー。1枚さらっと着るだけでもスタイル良く見えます。

ミドル丈ジャケットでほっそり感アップ

きちんとコーデにはテーラード

下半身ぽっちゃりさんにはミドルジャケットを合わせることで、縦ラインを強調しつつ体型の気になる下半身まわりをさりげなく隠すことができます。

zozo.jp

オフィスなどきちんと感のある着こなしをしたいときはテーラード一択。ワイドパンツを合わせたコーデでもかっちりとして、大人っぽい着こなしが叶います。

きれいめでも抜け感ありなノーカラー

wear.jp

きれいめでありながら抜け感のあるジャケットスタイルにはノーカラーがおすすめ。首周りがスッキリしてスマートな印象に導きつつも、ノーカラーのラフさを主張できます。爽やかなオフィススタイルにもマッチ。

カジュアル全開デニムジャケット

カジュアルコーデにはデニムジャケットがぴったりです。かっちりとしたラインを主張しつつ、前開きスタイルなら縦ラインを強調してスタイルアップできます。

wear.jp

ボーダーT×フレアチュールスカートのフェミニンなカジュアルコーデも、デニムジャケットで甘辛な大人スタイルに決まります。

ロングアウターは1枚あると便利

Iライン強調で下半身を体型カバー

体型をカバーしつつスタイリッシュな着こなしを叶えたいなら、超ロング丈の薄手アウターがおすすめ。上半身の華奢さと下半身のボリューム感をフラットに見せて、Iラインの細身な着こなしに見せられます。

wear.jp

こちらは青のチェック柄シャツワンピをロング丈アウターとして羽織っています。白T×スキニーデニムのシンプルなコーデの縦ラインを主張して、よりスタイルアップした着こなしに。

体型を魅力的に見せる着こなしに♡

wear.jp

アイテムや着こなし方を工夫すれば下半身のボリュームを上手にカバーできるコーデに。この記事を参考にして、肌見せする季節でもコンプレックスを気にせずおしゃれを楽しみましょう。

記事に関するお問い合わせ