無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まずはこれから始めてみよう♡お金の不安やストレスを減らすためのヒント

幸せ=お金ではないとよく言われますが、「お金がない」と思ったときのストレスは相当なものですよね。そこで今回は、お金の心配をすることなく毎日を楽しく過ごすためのヒントをご紹介します。

2018年5月
ライフスタイル

お金に関する悩みが尽きない…

大人になって誰もが直面する悩みといえば、お金に関することではないでしょうか?ローンや将来のことを考えると、胃がキリキリと痛くなってきますよね。

もっと収入が増えれば楽になるのに…と思うかもしれませんが、実はそうとは限りません。収入がアップすればライフスタイルも変わるので、支出が増えて結局家計が苦しくなることもあり得るのです。

Photo by rawpixel.com / Unsplash

大切なのは収入の多さではなく、支出を抑えて貯蓄を増やすこと。金銭的に余裕があれば、毎日がもっと楽しくなりますよ。具体的にどうすればストレスがなくなるのか、ここでは詳しくご紹介します。

まずは家計の見直しから

予算は毎月見直すのが◎

まず最初に、お金の使い方を見直してみましょう。食費や服飾費などの予算を決めるのはもちろんですが、毎月同じ額で固定していませんか?

状況というのは、常に変わるもの。例えばバーゲンがある月は多めに設定したら次の月は大幅に減らすなど、1年を通してバランスを取ることが大切です。

まず減らすべきなのは「衝動買い」

家計簿をつけたら、ひとつひとつの項目をチェックしてみましょう。そして、必要な出費と衝動買いにそれぞれ印をつけておきます。

節約するには支出全体の見直しも必要ですが、まずはこの衝動買い部分を減らすことを意識してみてください。いきなりゼロにするのではなく、毎月少しずつ減らす方がストレスなく長続きしますよ。

いざというときの蓄えがあれば安心!

まずは10万円がゴール!

貯金を始めると決めたら、まずは10万円をゴールにしてみてはいかがでしょう?これぐらいあれば、冠婚葬祭や医療費などの急な出費に対応できそうですよね。

周りはもっと貯めているのに…と焦ることもあるかもしれませんが、小さな目標を1つずつ達成するしかありません。緊急時に対応できるようになるだけでも、かなり気持ちが楽になるはずです。

当面の生活費を貯めておく

10万円を達成したら、次は当面の生活費分を貯めておきましょう。大体今の収入の3~6か月分ぐらいが目安です。

ずっと働き続けるのが理想ですが、ある日突然仕事がなくなる可能性もゼロではありません。生活費を確保しておけば、焦らずに本当にやりたい仕事を探すことができますよ。

そろそろ投資も始めましょう

収入の15%を積み立て!

緊急時用のお金を貯めたら、次のステップは利息が付く将来のための貯金です。積立貯金や貯蓄型保険など、まずは収入の15%ぐらいを目安に頑張ってみてはいかがでしょう?

投資は自分が納得してから!

投資にはリスクがあるので、人に言われて何となくするのはおすすめできません。しっかり下調べをして、自分が納得できるものから始めるべきです。

株や金(ゴールド)など種類は色々ありますが、特に初心者さんの場合はリスクを抑えることが最優先です。利率が高いものに惹かれてしまいますが、いくつかに分散させる方がストレスを軽減できますよ。

毎日がもっと楽しくなる!

Photo by Courtney Prather / Unsplash

仕事や人間関係など自分だけで解決できない悩みもありますが、お金に関しては少し工夫するだけで楽になることもあります。まずは支出を見直してから、貯蓄や投資についてプランを立ててみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ