無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洋なし体型にサヨナラ!今すぐできる下半身ダイエット法

ダイエット中の女性の中でも、下半身のスタイルに悩んでいる人は多いですよね。どんなに上半身が細くても、タイトなファッションではヒップや太ももが目立ってしまいます。今回はそんな悩ましい下半身太りとサヨナラする方法をご紹介していきます。

美容

口コミでも人気の「ヴェレダ」

マッサージ用のオイルとしてモデルの方なども愛用者が多いのが「WELEDA」(ヴェレダ)のホワイトバーチオイルです。柑橘系のすっきりとした香りも人気で、アロマのような癒し効果も得られると人気なんです。

♡
.
.
@igersjp の企画で
@weleda_japan より
ボディケアのギフトセットを
いただきました🙏🏻✨
肌表面を引き締める柑橘系の
心地よい香りに包まれながら
春夏に向けて綺麗な脚を
目指したいと思います...!
これからの時期、ちょっとした
プレゼントにもぴったり☺️
.
.
#WELEDA #ヴェレダ #PR
#ヴェレダギフト #ボディケア
#ボディオイル #ホワイトバーチ
#キレイカスタマイズ #xkao_beauty
instagram.com

オイルなので手の平の滑りがよくなりマッサージしやすくなります。また、白樺の植物成分が血行促進、老廃物排出などを手助けしてくれるのでセルライト対策にピッタリのオイルなんです。

ヴェレダ ホワイトバーチボディオイル

ヴェレダ(WELEDA)

¥ 4,180

セルライト撃退のためのマッサージとしてはもちろん、肌の表面を滑らかにする効果もあるので、水着やショートパンツといった脚を出すスタイルの時のための艶やかな肌作りにも重宝します。

商品詳細
ヴェレダ ホワイトバーチボディオイル
item.rakuten.co.jp
商品詳細
WELEDA公式サイトはこちら

4.エクササイズで洋ナシ骨格とサヨナラ!

下半身の中でも太ももの付け根が張っていて、「ザ・洋ナシ」のような体型に悩んでいる人はとっても多いです。脂肪やセルライトのせいだと思われがちですが、実は骨盤のゆがみからくる骨格が原因の場合があります。

洋ナシ体型を生み出す「大転子」

内股や反り腰といった現代人に多い体型は骨盤のゆがみを生み出してしまいます。特に骨盤が後ろに歪んでしまう状態になると、太ももの付け根にある「大転子」という骨が外側へ飛び出していきます。

この大転子の飛び出しが太ももの張りの原因になります。実際に、鏡で横から太ももを見るとさほど気にならないのに、前から見るとその太さにがっくりしてしまうという人も多いのではないでしょうか?

飛び出た大転子にはエクササイズ!

www.pexels.com

大転子の飛び出しにはエクササイズを取り入れてみてはいかがでしょうか。手順は

①足を肩幅に開く。
②両手を右の大転子に乗せるように置き、左足を曲げて伸脚しながら大転子をぐっと押し込む。

これを左右行います。

むくみと同じように、実際にはすらっとした足の人でも、大転子が飛び出ているだけで数センチも足が太く見えてしまいます。心当たりのある人はこういった大転子引っ込めエクササイズも取り入れてみてください。

タイトファッションが怖くない体型に♡

お腹には骨がなく、脂肪が多い部位なのでいわゆる脂肪を取るダイエットがオススメですが、下半身は脂肪だけでなく骨格のゆがみやむくみといった症状が関わっている場合が多いです。

記事に関するお問い合わせ