無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セックスレス予防にも♡30歳までにやりたい「アンダーヘアのサロン脱毛」ここが知りたい!

水着になるこの季節。気になることといえばアンダーヘアをどうするか。毎年自己処理をしていると、「サロンで脱毛したほうがいいのかな?」と思いますよね。そこで、VIOの医療脱毛体験をリポートします!

撮影/塙ひろみ イラスト/Sumii 

2018年5月
美容

施術前にカウンセリングルームでクリニックの特徴、脱毛について丁寧に説明してくれます。脱毛のレーザーが効きにくくなる注意点として、毛周期や日焼け、照射の強さが関係してくるということを教えてくれました。なかでも毛周期は脱毛のとても大事な要素。医療脱毛ではエステサロンよりも威力が強い医療レーザーを使用し、毛乳頭を破壊して毛が生えないようにします。まだ毛乳頭が破壊できていない毛が生えそろってから施術を受けると、効率よく脱毛できるというわけです。

クレアクリニックでは、脱毛回数が無駄にならないように「次に脱毛すべき毛がしっかり生えてきているか」を電話で確認してくれるとか。また、色黒の人より色白の人のほうが効果が出やすく、体調不良や睡眠不足でも効果が出にくくなるといったこともあるそうです。そのため、回数には個人差がありますが、VIOラインなら多くの人が5〜6回で終了します。

今回カウンセリングしてくれたマネージャーの山口藍さんは、「クレアクリニックのスタッフはみんな脱毛オタクなんです!」と言います。顧客には美容脱毛業界で働く同業者も多いのだとか。Vラインを残す場合、脱毛3〜4回目でデザインを決めるそうですが、「参考にスタッフのデザインをお見せしたいのですが……」と本気で言われて爆笑してしまいました。なんでもオープンに話してくれるので、相談しやすい雰囲気です。

初回は麻酔がおすすめ!

VIOは毛が太い分、わきや手足よりも痛みが伴います。医療機関なので、希望があれば麻酔のクリームをもらえます(表面麻酔 VIO1回税込2,836〜3,456円)。施術箇所にクリームを全量塗ったら、ラップでしっかり密閉。麻酔が効くまでに1時間ほどかかるので、クリニックに来る前に塗ってくる人も多いとのこと。なかにはクリニックのトイレで塗ってから、クリニックの近所でお茶したり、ショッピングする人もいるそう。1時間経つと、麻酔が効いてきたのがわかりました。トイレットペーパーで拭き取り、いざ施術へ!

完全個室の院内。静かで清潔な雰囲気。

施術室は完全個室でプライバシー確保

以前通っていたエステサロンはカーテンで仕切られていたので、施術中の会話がまる聞こえだったのですが、クレアクリニックは完全個室でプライバシーが守られています。ちなみにベッドは温かくなるベッドなので冷え性の女性も安心!

安心のマイシェーバーシステムとアロマテラピー

今回クレアクリニックを選んだ理由のひとつが「マイシェーバーシステム」。脱毛前の剃毛は肌を傷つけないように、カミソリではなく電気シェーバーで剃るのがベスト。多くのエステサロンやクリニックでは、電気シェーバーを消毒して使い回していますが、滅菌消毒ができないそう。クレアクリニックでは一人ひとり専用の電気シェーバーを用意してくれるので、感染症の心配もなく安心なんです♡ マイシェーバーシステムは3,240円ですが、今ならキャンペーン料金に含まれているので実質無料です!

施術中はアロマテラピーの香りで痛みを沈静化。今回はラベンダーとスイートオレンジから選べました。どちらも緊張を和らげ、リラックス効果のある香りです。

施術用のバスタオルを身につけます。今回はVIOの脱毛だけなので、上着は着たままでOK。下はすっぽんぽんです。

施術してくれるのは看護師さん

医師の指導のもと看護師が施術するのも医療脱毛の特徴のひとつ。今回担当してくれるのは看護副主任の對馬三沙(つしま・みさ)さん。脱毛機の当て方やタイミングなどスタッフの技術により痛みが変わるので、痛みの少ない脱毛を目指しています。

最初に對馬さんが電動シェーバーで剃り残しをきれいに剃ってくれます。特にOラインは自分で剃るのは難しいので剃り残しが多かったと思うのですが、「剃りにくいので大丈夫ですよ〜」と優しいお言葉。

記事に関するお問い合わせ