無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんな使い方あったんだ♡料理から美容まで、ローズマリーの活用法14選

庭で育てたローズマリーを有効活用してみませんか?肉や魚、野菜料理はもちろんのこと、美容やインテリアグッズにも使えるローズマリー活用法をご紹介します。

2018年5月
ライフスタイル

育てやすく使い勝手抜群のローズマリー

ローズマリーはシソ科の常緑性小低木。ツンツンした葉っぱとすーっとする香りが特徴的です。虫が付きづらく、放っておいてもたくましく育ち、1年を通して葉が茂っています。

ローズマリーは、料理だけでなく美容やインテリアにも使用できますよ。おすすめの活用法をたっぷりとご紹介します。

料理に活用する

①牛肉のインボルティーニ

oceans-nadia.com

牛薄切り肉でシュレッドチーズを巻いたレシピです。20分ほどで調理でき、見た目も華やか。ローズマリーの香りが漂う洋風な味付けです。赤ワインとともにどうぞ。

レシピはこちら

②しっとり柔らかローストポーク

oceans-nadia.com

オーブンを使わずに作れるローストポークレシピです。調味料で下味をつけた豚肉をフライパンで焼いたあと、湯煎し放っておくだけ。放置時間で旨味がじっくり染み込むズボラ時短料理です。

レシピはこちら

③豚ひき肉のボロネーゼ

oceans-nadia.com

豚ひき肉で作る節約ボロネーゼレシピです。ローズマリーを入れると風味が引き立ちます。ドライローズマリーの消費にぴったり。

レシピはこちら

④ラムチョップのローズマリー風味

www.lettuceclub.net

臭みのあるラム肉をローズマリーで焼き、風味豊かに仕上げたレシピです。ラム肉は常温に戻しておいてあげるとふっくら焼きあがります。

レシピはこちら

⑤手羽元とポテトのカチャトーラ

www.lettuceclub.net

カチャトーラとはイタリア語で「猟師風の」という意味。ごろっとした鳥手羽元とポテト、玉ねぎなどを使った大皿料理です。お酢の効果でお肉は柔らか。ごはんにも合うおかずです。

レシピはこちら

⑥チーズバーニャフォンデュと、カラフル温&焼き野菜リース

oceans-nadia.com

ローズマリーをディップに活用したレシピです。野菜をタップリ食べたい時にどうぞ。

レシピはこちら

⑦ローズマリーのフォッカッチャ

www.lettuceclub.net

フォッカッチャは気軽に作れるイタリアのパンです。オリーブの実とローズマリーがベストマッチ。手捏ねでも簡単に作れます。

レシピはこちら

⑧ローズマリーとバジルのクッキー

oceans-nadia.com

ローズマリーの生葉を使ったクッキーは、ハーブの香りが漂うおしゃれな味。アーモンドプードルや菜種油を使い、植物性成分のみで焼き上げます。プレゼントにも喜ばれる一品です。

レシピはこちら

⑨ハーブのホワイトサングリア

www.lettuceclub.net

白ワインとリンゴジュースをMIXしたサングリアにハーブを入れたレシピです。ローズマリーやミントなど、お好みのものを入れてごくごく飲みたいですね。

レシピはこちら

⑩ローズマリーソーダ

oceans-nadia.com

ローズマリーはちみつとローズマリーヴィネガー、生の葉を使ったレシピです。はちみつもヴィネガーも自分で作れるので、こちらのレシピもチャレンジしてみてくださいね。夏の暑い日に飲みたくなる味です。

レシピはこちら

インテリアや美容法としても大活躍

⑪ローズマリーリース

ローズマリーのリース作りには、「ダンシングウォーターローズマリー」や「マコーネルズブルーローズマリー」などの横に向かって伸びていく匍匐性品種が向いています。

[必要な材料]
・長さ25〜30cmのローズマリー…7本
・ワイヤー…200cm分
・糸…適量
・お好きな葉っぱ類…適量

[作り方]
・ワイヤーを3重巻きにしてリース台を作ります。
・リース台にローズマリーを絡めていきます。
・糸を使ってローズマリーを数カ所固定します。
・お好きな葉っぱを隙間にさしたら完成です。

⑫ローズマリーのリンス

ローズマリーの手作りリンスは、フレッシュでもドライでも作れます。髪のツヤとハリを保ち、白髪予防にも効果があると言われています。

[必要な材料]
・アップルビネガー…100cc
・リンスを入れる容器…1本
・ローズマリー…10cm×3本

*ドライローズマリーを使用する場合は、大さじ3

[作り方]
・消毒した容器にアップルビネガーとローズマリーを入れます。
・10〜15日そのままにし、ローズマリーを取り出します。

シャンプーした後洗面器に湯をはり、少量のリンスを入れて髪になじませます。2〜3分たったら洗い流します。

⑬ローズマリーフットバス

ローズマリーの生葉がある時はフットバスやハンドバスでフレッシュな香りを楽しみましょう。

[必要な材料]
・洗面器…1つ
・湯…1杯分(40〜42度ほど)
・ローズマリー…4cm×5本〜以上

[使い方]
洗面器に湯を入れ、足(手)を入れます。ローズマリーの生葉を投入し、5分程度そのままの状態でいます。途中冷めてくるのでお湯を少量ずつ継ぎ足してください。15分ほど入っているとポカポカになります。

⑭ローズマリーのフェイシャルスチーム

ローズマリーのフェイシャルスチームもお肌をしっとりさせます。こちらも生葉を使うとフレッシュな香りが辺り一面に漂います。蒸気を顔にあてるのは5〜10分程度がおすすめ!

[必要な材料]
・ローズマリー…10cm×3本
・湯…洗面器1杯分
・洗面器…1つ
・バスタオル…1枚

[使い方]
・鍋に水とローズマリーを入れ煮立たせます。
・煮立ったら洗面器に移します。
・やけどしない程度に湯が覚めるまで待ちます。
・頭からタオルをかぶり、洗面器に顔を近づけて蒸気を顔に当てます。

ハーブ効果でおいしく美しく

ローズマリーは料理やインテリア、美容など様々なものに使えます。フレッシュとドライの両方を楽しんでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ