無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旬だから美味しさ倍増♡“5月の野菜”を使ったレシピ10連発

おいしいがぎゅっと詰まった旬な野菜を使えば、「これいつもよりおいしいんじゃない?」と褒められる料理をかんたんに作ることができます。そこで今作りたい5月が旬な食材レシピをお届けします。

2018年5月
レシピ

旬を逃さず調理に活かす

5月は初夏ということもあり、春キャベツ、新じゃが、アスパラといったたくさんの野菜が、1年の中でも特においしく味わえます。

旬な食材を使えば、いつもの料理もおいしさがグーンとUP!食べた人に「おいしいね。」と喜ばれる、旬な食材を使ったかんたんでおいしいレシピをお届けします。

5月が旬なおいしいレシピ

1. 新じゃがのガリバタ煮っころがし

instagram.com

皮をむかずにそのまま調理できる新じゃがを使って、ガーリックバターで甘辛く煮込むとごはんもすすむ一品に。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめです。

レシピ

2. 1本まるごとアスパラのてりやき鶏つくね ⠀

instagram.com

鶏ひき肉や絹豆腐などをこねた肉だねで、アスパラを巻いてフライパンで焼く、おつまみにもなるアスパラ料理。旬のアスパラは茎も柔らかいので、根元から数cmくらいの皮をむくだけで済むので、下処理もかんたんです。

レシピ

3. 筍と鶏むね肉のチンジャオチキンロースー

instagram.com

食べ時な筍、鶏むね肉、ピーマンに調味料を入れてレンジで5分加熱して頂きます。コストの低い鶏むね肉は、お酒を加えることでしっとりやわらかくなります。

レシピ

4. あさりと春キャベツの豚バラ酒蒸し炒め

instagram.com

パスタにしてもおいしい、たっぷり春キャベツとあさり、豚肉を使ったコク旨な料理です。あさりは塩抜きを忘れずに、キャベツはシャキシャキッとした感を楽しむために、加熱しすぎに注意しましょう。

記事に関するお問い合わせ